コイン神社にやって欲しい仮想通貨YouTube企画3選

ヤバイWEB屋さん
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

やぁみんな

YouTubeでうぇぶやたんという

投資とプログラミングが学べるチャンネルを運営している

ヤバイWEB屋さん

と言うものだ

うぇぶやたんのYouTubeチャンネル

今日は コイン神社のYouTubeチャンネル

やって欲しい企画3選

について書いていく

【コイン神社のYouTubeチャンネル】

▶︎ バーチャルコインチャンネル by コイン相場

やって欲しい仮想通貨企画3選

ちなみに今回、提案する案については

まだ誰もやっていない

っていうのがポイントだ

自分がオススメしている投資漫画の『インベスターZ』でも

ファーストペンギンになれ

という言葉がでてくる

これは

失敗を恐れずに最初にチャレンジしたやつ

利益を独占する

という意味合いで使われる

詳しくは以下の記事を参考にして欲しい

▶︎ 日本にはチャレンジ精神がない?時代の先駆者・ファーストペンギンになれ!

仮想通貨ユーチューバーの誰もがまだやっていないアイデアを

コイン神社がいち早くやっていくことで

圧倒的ファーストペンギンになれるチャンス

をつかむことができるのだ←

それでは早速、YouTube企画案3つをそれぞれ紹介していく

1. 仮想通貨ホルダーに会えるまで帰れま10(渋谷編)

まずはひとつめ

仮想通貨ホルダーに会えるで帰れま10(渋谷編)

これは渋谷で声かけをして

仮想通貨ホルダー10人みつけるまで帰れないという企画だ

これは一時期仮想通貨の宣伝トラックが大量(?)に走っていた渋谷で

どのくらいの割合の人が仮想通貨を実際に保有しているかを知ることができる

リアルなアンケートも兼ねている

また 渋谷編 ともあるように

もし人気がでれば

  • 六本木編
  • 銀座編
  • 新宿編
  • 池袋編

などの展開をしていくこともできる

地方にいって 福岡編高知編 をやってみるのも面白いだろう

アンケート時に

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 趣味
  • 休日の過ごし方

なんかも一緒に聞けば

仮想通貨が実際、どのくらい認知されているのか 購入している人ってどんな人なの?

っていう疑問にかなりリアルな情報で答えることができる

また見つからないと帰れないというゲーム感、ドキドキ感もある

ぜひやってみて欲しい

2. 仮想通貨女子No.1決定戦

次に二つ目はこちら

仮想通貨女子No.1決定戦

である

世の中には 仮想通貨女子 と自称しているアカウントを数多くみかける

仮想通貨に関する情報発信を行なっているものの

残念なことになかには詐欺師っぽく見えてしまったりするアカウントもあったりする

結局、どのくらい仮想通貨に詳しいの? この人の情報信じていいの?

いろいろアカウントをみていて疑問に思ってしまう人もいるはずだ

もうこうなったら実際に仮想通貨に関するテストをつくって

仮想通貨女子にうけてもらう

で、仮想通貨に詳しい真のNo.1を決めちゃいましょうって話だ

動画はこんな感じのイメージだ

▶︎ YouTuber抜き打ち学力テスト!

No.1はもちろん評価をうけるだろが

珍回答をすることで視聴者に愛されることもできるかも?

また今は無名だけど名をあげたいと思っている人はチャンスにもなる

No.1になること以外にもメリットもりだくさんの企画なのだ

3. マイニングの始め方

最後は超真面目な企画だが

マイニングの始め方

動画だ

これはぶっちゃけあるといえばある

が、しかし

YouTubeにあがっている解説動画はどれもめちゃくちゃわかりにくい

なにも知らない人でも始められるようなものになっていない

最初の手順からわかりやすく説明

している動画が必要なのだ

仮想通貨はマイニングのおかげで成り立っているといっても過言ではない

自分でマイニングができるマイナーが増えていくことは重要だ

そこでマイニングに詳しい ソラ さんをゲストに呼んで

  • マイニングってなに
  • マイニングを始めるのに必要な機材や知識
  • どの仮想通貨をマイニングしているのか
  • マイニングでどれくらいも儲かるのか

などの話や

0(ゼロ)から始めるマイニング

動画を作っていくと面白いと思う

というかタメになると思う

もしこの動画が撮影・公開されることがあれば

間違いなく自分は見る

今から楽しみだ

なんでヤバイWEB屋さんはやらないの?

最初から少し気になっている読者もいるかもしれない

ヤバイWEB屋さんがファーストペンギンになればいいじゃん

っていうね

ただ、自分は事実上もうすでに仮想通貨ユーチューバーという域を脱している

投資とプログラミングが学べるYouTubeチャンネル

というジャンルにピボットしたのだ

ちなみにピボットというのは

方向転換

という意味をもつ

▶︎ ピボット

上で提案したYouTube企画はいずれも自分が仮想通貨ユーチューバー時代に

やろうと思っていた企画でもある

ただ、このまま自分の中で眠らせておきたくない

ぜひ実現して世に放つべきなのである←

そこを正統派仮想通貨ユーチューブチャンネルを運営している

コイン神社さんに託した

というわけだ

アイデアに価値はない

行動にだけ価値がある

いくらいいアイデアをもっていても

実現しないことにはなんの価値ももたない

今回の記事で自分の中に眠っていたアイデアが

世に実現することを強く願う

もしコイン神社さんで実現しなかったら

誰か他の人よろしくお願いします←

--

著者:ヤバイWEB屋さん

任天堂スイッチでゼルダを社会人ながら1週間で全クリしたプログラマー

投資とプログラミングを学べるYouTubeチャンネルを運営中 チャンネル登録者数1000人を目指してます

YouTube:うぇぶやたん

Twitter:ヤバイWEB屋さん

WebSite:資産運用系ユーチューバー

ヤバイWEB屋さん

関連記事

  • なんで幻冬舎が仮想通貨メディアを?:次のメディアの形を模索する『あたらしい経済』の設楽編集長に聞いてみた

    「あたらしい経済」は出版社である幻冬舎が立ち上げた、仮想通貨・ブロックチェーンに関するWebメディアだ。幻冬舎については、今や、カリスマ編集者・箕輪厚介氏や社長である見城徹氏の名前の方が有名になってしまったかもしれない。仮想通貨という文脈では、佐藤航陽『お金2.0』・落合陽一『日本再興戦略』を NewsPicksと共に出版していると言った方が分かりやすいかもしれない。この文脈を辿れば、幻冬舎が仮想通貨・ブロックチェーンメディアを立ち上げるのは不自然では無いかもしれない。ただ、誤解を恐れずに言えば「仮想通貨に関連するメディア業」は、個人のブロガーが最も利益を上げやすいジャンルであり、法人メディア
  • 【8月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.8

    ウォレット機能の開発も佳境を迎えてきました。期待を裏切らない自信がありますのでもうしばらくお待ちください。それに合わせてポートフォリオ画面の刷新も行います。来週中には公開予定です。CryptoAgeの創業者、Obi氏主催のCryptoKitties日本初のミートアップに招待されました。このミートアップでコイン相場がDAppsのプラットフォームを提供すると発表しました。左:主催のObi氏右:COINJINJA代表 徐楽楽開発画面です。リリース時は日本語です。
  • Varanidaは広告詐欺に対する解決ですか?

    より多くの広告主や出版社がデジタル広告の危機を解決するための技術の向上を目指し、オンラインプライバシーを懸念するユーザーが増えるにつれて、特に日本ではこの業界を混乱させる透明で倫理的な広告ネットワークに対する需要が高まっています。Japanbuzz.infoによると、80億ドル以上の投資を受けて、日本はインターネット広告の支出で世界第4位にランクされ、日本で第2位の広告市場となった。このような大規模な広告市場では、個人情報の保護に関する日本の法律が可決されたプライバシー問題が多くあります。この行動はGDPRと同様に機能した「国家及び地方公共団体等の責任の明確化を基本方針の制定、政府の基本方針の

コメント