QuarkChain日本ミートアップから感じたこと

ペペカルト
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

皆様、こんにちは。ペペカルトです。

生きましょう。

QuarkChain東京Meetupに行って来ましたので、色々と書きたいと思います。

QuarkChainとは

主な目標は、オンチェーンで毎秒10万以上のトラザクションを捌くことです。もちろん、これ以外にも色々あります。

QuarkChainは話題になったこともあり、様々なブログやメディアがわかりやすく説明していますので、詳しいことはそちらに譲ります。ググレばたくさん出てきます。

QuarkChain日本ミートアップ

ミートアップは東京の茅場町で行われました。兜町が近いせいか、証券会社がたくさんありました。

平日はおそらくサラリーマンがたくさんいると思いますが、日曜日はまったくいませんでしたw。これまじで東京?ってレベルですw

簡単流れを説明すると、QuarkChain,Playtable,EONの順でどのようなプロジェクトかのプレゼンがあり、その後は交流タイムといった感じです。

enter image description here

enter image description here

Tシャツかバックを無料で戴くことができました。 私はバックを選びましたw

enter image description here

QuarkChain CEO

enter image description here

Playtable CEO

enter image description here

EON CEO

通訳の方が、ICOや技術的な部分に詳しいこともあり、非常にわかりやすく訳してくれました。事前の打ち合わせ等があったとしても、仮想通貨の仕組みがまったく分からない人だと厳しかったと思います。

今回のミートアップから感じたこと

これかなり重要なことなのですが、ミートアップというリアルでの集まりだと、どのような人が来ているのか、熱量はどのくらいなのかなどを体感することができます。今回はガチ勢が多いなと感じましたw

実際、応募多数で増席とのことでしたが、かなり余裕のある感じでした。

間を空けて座れる感じでしたね。無料だと行かなくてもええやっていう感情が生まれてしまうのは分かりますが笑

NEM東京ミートアップは満席で、こんなにも人が来るのか!と思ったほどです。

正直な感想としては、イベント系の混み具合は相場によって左右されるということですね笑

こんな時だからこそ色々な所に行くべし!

今回のミートアップは無料でした。

得ることのできたもの

  • 普段なら会うことのできない人たちと会える ※業界にもよると思いますが、私のまわりには居ないような人達と楽しく話すことができました
  • エアドロップ♪
  • プロジェクトのリーダーと直接話すことができる ※VCから支援を受けているプロジェクトのリーダーと話す機会なんて、一部の人を除いて、無いものだと思います。私個人ではかなり貴重な機会でした
  • Tシャツかトートバック(無料)
  • アルコールと軽食(笑)

必要だったもの

  • 交通費
  • 少しの体力
  • 時間

無料なのに凄くないですか!?

仮想通貨系のイベント探していると無料のやつは、Scam臭むんむんなのがほとんどですが、今回は逆に無料でええの!??って思うレベルでした。

面白そうなイベントがあって、時間などが許せば行くべし!

[過去の記事]

SCAM ICO突撃シリーズ①

まだガラパゴス島で消耗してるの?

memeって知ってる?

これは見逃せないでしょー!

彼らの存在に気づくんだ。VC編


著者:ペペカルト

個別株、投資信託、仮想通貨への投資が趣味。

Twitter :@CultPepe

enter image description here

関連記事

  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で
  • BitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)が正式リリース

    OneBox株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)は、2018年12月13日に無料でBitcoinがもらえるポイントサイトであるTadacoin(タダコイン)を正式リリースしたことをお知らせします。()Tadacoin(タダコイン)は、2018年9月からBitcoinのFaucetサイト)としてβ版の提供をしておりました。 Faucetとは、「水道の蛇口」という意味から転じて、「蛇口をひねるように仮想通貨が出てくる」という意味で仮想通貨の世界では使われています。高水準の配布額で、ユーザー数は2ヶ月で2万人を超えました。2018年11月26日には、Tadacoin(タダコイン
  • 早稲田大学で講義しました!「コイン相場」開発週報 Vol.24

    急に寒くなりましたね。風邪には十分お気をつけください。私は暖房をタイマー設定するの忘れるのが多々あり、喉を痛めております。重複した内容を速報は1つだけ発信するようにニュース内容を解析して自動でフィルターに掛けれるように開発中です。履歴の価格計算の精度の向上を図っています。今まではグローバル価格で計算していましたが各取引所ごとの価格で算出できるよう開発中です。価格の上下が激しい場合に頻繁にアラートが鳴らないように開発中です。毎週金曜の作戦会議です。みんなで意見出し合ってより良いサービスを提供するために議論しています。12月10日に弊社の沼崎が早稲田大学で講義しました。眠そな人がいなくて助かりまし

コメント