仮想通貨を楽しみませんか?

いおんぶてぃっく
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

自己紹介

初めまして!いおんぶてぃっくと申します。

この度COINJINJAさんの「AL●Sで書くならCOIN JINJAで書いてみない!?」に応募して記事を投稿させていただきことになりました。

この機会にCOINJINJAさんをめいいっぱい利用…じゃなくて!力をお借りして、自分の事を少しでも多くの方に知っていただけたら幸いです。

記事の種類

では、一体どんな記事を書くのか?という話なのですが

申し訳ありませんが仮想通貨の難しい話はできません!(笑)

???「は?なら見る価値ないやんけ!他の有益情報の記事探すわ!」

こんな方もいらっしゃるかもしれませんが、確かに自分の記事を見ても儲けるための有益情報は得られません。(キッパリ)

しかし、待ってください!

この冷え込んだ相場、ギスギスした雰囲気が長続きして疲れたでしょ?

たまには息抜きしませんか?

少しでも皆さんに息抜きしていただける場所を提供できたらいいなと思っています。 せっかくなんで仮想通貨楽しみましょうや!

そういうわけで自分がこのCOINJINJAさんに投稿する記事は仮想通貨関係の雑記やネタ記事がメインになると思います。

今回のテーマ

だいたい自分の記事のコンセプトをお伝えしたところで今回は皆さんに楽しんでいただくためにぴったりのものをご紹介!

「週刊少年クリプト」

週刊少年クリプト公式アカウント@_WeeklyCrypto

週刊少年クリプト公式LINE@はこちら

週刊少年クリプト立ち読みnoteはこちら

ちなみにコイン相場さんもスポンサーをしてくださっています!

5月25日に創刊された世界初仮想通貨漫画雑誌です。

Twitterでは多くの方に宣伝していただいたおかげもあり、徐々に知名度は上がってきている・・・はず!(笑)

この雑誌のコンセプト自体が仮想通貨をエンタメにする

こちらの雑誌は今仮想通貨をやっている人に向けた有益情報、漫画はもちろん、まだ仮想通貨をやったことない人が仮想通貨がどのような物かわかってもらえるように初心者の方向けの内容も盛り込んでおります。

仮想通貨自体がまだまだ新しい分野にもかかわらず、さらにそこから新しい取り組みをしようと考えたのがこの方!コンソメ舐め太郎さん!!!!

コンソメ舐め太郎さん@Ether_takuya

名前だけ見ると変わった人ですが、素人集団をまとめ上げ、実際に1カ月で漫画創刊まで導いてくれた敏腕編集長。週刊少年クリプトがどんどん進化していくのはこの方のおかげです。

週刊少年クリプトについてもうちょっと語っていきたいのですが、今回は最初ということなので編集長の紹介くらいにしておきます。(笑) 今後徐々に情報を出していきたいと思います!

どのような内容か気になった方は是非一度立ち読み版をご覧ください。

週刊少年クリプト立ち読みnoteはこちら

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。


著者:いおんぶてぃっく

こんにちは!いおんぶてぃっくです。

仮想通貨ガチ勢というよりは仮想通貨エンジョイ勢!

皆さんに少しでも楽しんでいただけるような記事を書いていきたいと思います。

週刊少年クリプト宣伝部隊もやってます!

Twitter :いおんぶてぃっく@クソコラ仮想通貨ブログ(@BticIon)

WebSite:仮想通貨DAYs

関連記事

  • なんで幻冬舎が仮想通貨メディアを?:次のメディアの形を模索する『あたらしい経済』の設楽編集長に聞いてみた

    「あたらしい経済」は出版社である幻冬舎が立ち上げた、仮想通貨・ブロックチェーンに関するWebメディアだ。幻冬舎については、今や、カリスマ編集者・箕輪厚介氏や社長である見城徹氏の名前の方が有名になってしまったかもしれない。仮想通貨という文脈では、佐藤航陽『お金2.0』・落合陽一『日本再興戦略』を NewsPicksと共に出版していると言った方が分かりやすいかもしれない。この文脈を辿れば、幻冬舎が仮想通貨・ブロックチェーンメディアを立ち上げるのは不自然では無いかもしれない。ただ、誤解を恐れずに言えば「仮想通貨に関連するメディア業」は、個人のブロガーが最も利益を上げやすいジャンルであり、法人メディア
  • 【8月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.8

    ウォレット機能の開発も佳境を迎えてきました。期待を裏切らない自信がありますのでもうしばらくお待ちください。それに合わせてポートフォリオ画面の刷新も行います。来週中には公開予定です。CryptoAgeの創業者、Obi氏主催のCryptoKitties日本初のミートアップに招待されました。このミートアップでコイン相場がDAppsのプラットフォームを提供すると発表しました。左:主催のObi氏右:COINJINJA代表 徐楽楽開発画面です。リリース時は日本語です。
  • Varanidaは広告詐欺に対する解決ですか?

    より多くの広告主や出版社がデジタル広告の危機を解決するための技術の向上を目指し、オンラインプライバシーを懸念するユーザーが増えるにつれて、特に日本ではこの業界を混乱させる透明で倫理的な広告ネットワークに対する需要が高まっています。Japanbuzz.infoによると、80億ドル以上の投資を受けて、日本はインターネット広告の支出で世界第4位にランクされ、日本で第2位の広告市場となった。このような大規模な広告市場では、個人情報の保護に関する日本の法律が可決されたプライバシー問題が多くあります。この行動はGDPRと同様に機能した「国家及び地方公共団体等の責任の明確化を基本方針の制定、政府の基本方針の

コメント