【上昇率TOP10】2018年2-3月の上昇率をチェック

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

ここ最近は相場が元気ないですね。

世界的に規制の流れが来ています。

金融庁からも業務改善命令が何社か出されています。

私が再三指摘していたZaifも3月22日までに対応策を提出することとなっております。

規制してその後は真っ当な会社だけが残ると思うので私は今の冷え込んでいる期間を成長痛と捉えています。

さて海外のサイトでCryptonatorという面白いサイトを発見しました。

ウォレット機能がメインのサイトですが1ヶ月の騰落率が分かります!!

めっちゃ便利です。

こちらのサイトを参考にして早速1ヶ月の上昇率ランキングをチェックしましょう。

概要

  • 期間:2018/2/13から1ヶ月間
  • 参考サイト:cryptonator

魚拓みたいな感じですがこれがスクショです。(勝手なデータじゃないアピール)

第10位 SOUL

上昇率:264.71%

第9位 ESC

上昇率:242.86%

第8位 CLPC

上昇率:249.50%

第7位 BLAZR

上昇率:264.71%

第6位 EPC

上昇率:300.00%

第5位 Litecred

上昇率:328.57%

第4位 EBH

上昇率:375.00%

第3位 ADL

上昇率:394.96%

今は取り扱い中止になってるのでしょうか。

c-cexで確認すると板が止まっておりました。

第2位 GAC

上昇率:2400.00%

第1位 CRC

上昇率:5600.00%

次の日(3/14)見たら激落ちしてました(^◇^;)

データに関して

Cryptonatorを参考にしておりますが弊社がデータの信憑性を保証または投資勧誘をするためのものではありません。

サイトの信憑性というか、YobitやLivecoin銘柄がやたら多いのですが大丈夫でしょうか。。。

それが心配です

関連記事

  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!

コメント