【2021年】仮想通貨取引所DMM Bitcoinの特徴まとめ!メリット・口コミ

【2021年】仮想通貨取引所DMM Bitcoinの特徴まとめ!メリット・口コミ

更新:

DMM Bitcoiinをおすすめする4つの理由

✅【最短】スマホでスピード本人確認

取引口座を開くまで時間がかかると思っている方々が多いと思いますが、DMM Bitcionは2020年7月15日よりスマホによるスピード本人確認ができるようになりました。オンラインで完結となり、最短即日に取引を開始することができます。

✅【信頼】信頼性の高いバックグラウンド

大手企業が運営していることから安心できる取引所の一つです。資金力を元にしっかりとしたセキュリティ対策をとっています。今までのところ、DMM Bitcoin取引所はハッキング被害にあったことはありません。また、連日無休のLINEカスタマーサポートもあり初心者の方々も安心して利用できます。

✅【お得】新規口座開設完了でもれなく1,000円

新規口座を開設するだけで、もれなく1,000円のキャッシュバックがもらえます。お得に取引を開始したい方々にはオススメです!

✅【充実】11種類の暗号資産でレバレッジ取引が可能

DMM Bitcoinには11種類の暗号資産(仮想通貨)が上場されておりすべてレバレッジ取引ができます。(現物取引はBTC、ETH、XRPのみ)国内取引所では、レバレッジ取引ができる銘柄が一番多い取引所です。

DMM Bitcoinのサービス概要

取扱通貨: 1. BTC (ビットコイン) - 現物 / レバレッジ取引 2. ETH (イーサリアム) - 現物 / レバレッジ取引 3. XRP (リップル) - 現物 / レバレッジ取引 4. XEM (ネム) - レバレッジ取引 5. LTC (ライトコイン) - レバレッジ取引 6. ETC (イーサリアムクラシック) - レバレッジ取引 7. BCH (ビットコインキャッシュ) - レバレッジ取引 8. MONA (モナコイン) - レバレッジ取引 9. XLM (ステラルーメン) - レバレッジ取引 10. QTUM (クアンタム) - レバレッジ取引 11. ベーシックアテンショントークン (BAT) - レバレッジ取引

手数料

DMM Bitcoinなら取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料が無料。※BitMatch取引手数料を除く

※手数料に関するより詳しい情報はこちらをご参考ください。

注文の種類:ストリーミング、指値、逆指値、OCO、IFD、IFO

レバレッジ:最大4倍

最小取引単位:【販売所】0.001BTC

DMM Bitcoinのデメリット

  • 現物取引がビットコイン、イーサリアム、リップルでしかできない。

  • 販売所形式のみで板取引ができない

  • スプレッドが広い傾向がある

口コミ

販売所のみ by きつね ★★★☆☆ 販売所のみで取引所がない。スプレッドが広いので短期取引には向いてない。入出金ともに振込手数料を負担しいてくれるのはありがたい。

お得でした by 空 ★★★★★ キャンペーン中でキャッシュバックも貰えて、お得でした。リップルも取り扱っているので重宝しています。

安心できます by ichigo ★★★★★ 国内仮想通貨取引所なら一番!安全、追証なし、大手企業なので安心して取引できます!

会社概要

  • 会社名:株式会社 DMM Bitcoin
  • 所在地:東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー10F
  • 設立日:2016年11月7日
  • 資本金:28億7000万円
  • 仮想通貨交換業者登録番号:関東財務局長 第00010号 (暗号資産交換業者)
  • 加盟協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 (JVCEA)
  • 主要株主:株式会社DMM FX ホールディングス

※当記事の「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

合わせて読みたい

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)スマホアプリの使い方を解説

シェア
COINJINJA編集部(@coinjinja)です。主に仮想通貨、ブロックチェーン関連のニュースをたびたび配信していきます。立ち位置は仮想通貨界隈の大衆紙、毎日正確な情報を適切に配信するというスタンスではありませんのでご注意下さい。