24歳の韓国人、仮想通貨アビトラージを狙って日本に89億円を違法搬出か

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

24歳の韓国人、仮想通貨アビトラージを狙って日本に89億円を違法搬出か

24歳の韓国人男性が日本円約89億円を違法的に搬出した罪で懲役1年、追徵約1億1千万円が宣告された。

韓国現地メディアによると、A氏は2018年の10月から2019年の7月まで仁川国際空港で旅行費用ではない資金約89億円相当を71回にわたり、日本に違法的に搬出したという。

捜査の結果、この資金は旅行費ではなく仮想通貨を買うための資金だったことが明らかになり、6日外国為替法を違反したことが分かった。

また、韓国の国民銀行の副店長から「為替レート」を有利にするためには、現金が必要だと言われ、現金120万円相当を副店長に賄賂として渡していたことも明らかになっている。

韓国では外貨を海外に搬出するには、外国為替法に沿って事前に申告し関連書類を提出する必要がある。しかし、旅行費用として使う外貨の場合は上限額がなく書類を提出する必要もない。

A氏はこの点を狙い、仮想通貨を購入するために違法的に円を搬出したことを認めている。

コインポイン取引所まとめ取引所診断

関連記事

コメント