ニューバランス、真贋判定のためにカルダノを採用か

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【ニューバランス、真贋判定のためにカルダノを採用か 】

カルダノADA(エイダコイン)のチャールズホスキンソンは有名スポーツシューズメーカー、ニューバランス (英: New Balance)がカルダノブロックチェーンを利用し、靴の真贋を判定するパイロットプロジェクトのテストが始まったと18日、ツイッターを通じ発表した。

海外メディアの報道によると、ニューバランスはブロックチェーンシステムを組み込むシステムの提供において‘Input Output Hong Kong’と提携し、ニューバランスリアルチェーン(New Balance Realchain)を開発、カルダノブロックチェーンを分散型台帳として採用した。

ニューバランスは偽物が市場に招いている混乱を解決するためにブロックチェーン技術を応用し、すべての顧客に信頼と所有権を提供予定だ。

今回のテストバージョンの運用には仮想通貨「ADA」が直接利用される場面はない。

ニューバランスのリアルチェーンはニューバランスの最新のスニーカー「OMN1S」の発売日と同時に公開された。新規顧客はパイロットプログラムで、スニーカーの所有権が登録できる。

新しく「OMN1S」を購入した顧客にIDとセキュリティーチップが入っているリアルチェーンカード(Realchain card)を配られる。顧客はニューバランスのアプリでカードを読み込み、所有権の登録ができる。

チャールズ氏は「ニューバランスの顧客はカルダノブロックチェーン上で新しく購入した製品の真贋が確認でき保護される。そして、我々はニューバランス「OMN1S」モデルが紙のレシートや証明書の必要性を永遠になくす製品の中で一番目の製品だと信じている」と述べた。

コイン相場Telegramチャンネルでより多くの情報が受け取れます。ぜひ、ご参加ください。(参照元の確認はチャンネルでお願いします。)

自分に合った仮想通貨取引所を見つけよう!!

比較記事を読まなくても、自分にぴったりの仮想通貨取引所を診断してみませんか?

コインポイン取引所まとめ取引所診断

関連記事

コメント