高校生の前で講演しました!10月3週の開発週報

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

先週はUXの改善、引き続き新機能の開発、各種イベントへの参加などがございました。

来週には新バージョンがリリースできる予定ですので乞うご期待!

イベント

東京表現高等学院での講演

仮想通貨一年生の教科書の著者、ポインさんと弊社の沼崎悠が仮想通貨、ブロックチェーンに関する講演を行いました。高校生にはちょっと難しかったかもしれませんが、クリエイターを目指す高校生たちが多い学校だったのでちょっとは仮想通貨に興味を持ってくれたかと思います。

FINTECH JAPAN 2018

10/26と27日に東京国際フォーラムで開催されたイベントに参加いたしました。弊社はブースを出展いたしました。アプリを使っているユーザーの方が声を掛けていただいたり、まだアプリを知らない方には興味を持っていただき、実りある2日間でした。

アプリ

新規ユーザーのチャート選択画面まもなく完成

dApps

開発者向けSDK完成

開発者が簡単にゲームが開発できるようなSDKを公開いたしました。

こちらを参照ください。近々ハッカソンを開催いたします。また詳細告知いたします。

開発中案件

  • ポートフォリオでコイン相場ウォレットの残高に対応
  • ウォレット画面からポートフォリオ画面へ移動
  • 取引出来高上位30の取引所ランキング作成
  • ウォッチリストにCoinTigerを追加

関連記事

  • HIVEHack 〜君ならブロックチェーンで世界をどう変える?〜

    イベントURL 今、急速に成長しているブロックチェーン市場…ブロックチェーンが既存のビジネスやボランティア、様々な枠組みに与える影響はとても大きい。最近になってようやくブロックチェーンが話題となり具体的なユースケースなどが考え始められてきた。しかし、ユースケースを考えるだけではなく、実際にコードベースで動くプロダクトはまだまだ出て来ていない。そこで、地理的にも日本の中心に位置するここ大阪に様々な豪華なゲストとともに日本中のブロックチェーンエンジニアを集結させ今までにない規模のハッカソンを開催する。日本のブロックチェーン業界を技術的に牽引しているリーダー達をゲストにお迎えしてブロックチェーンと
  • Decoin: コミュニティと収益をシェアする取引所

    はブロックチェーンテクノロジーを利用して収益をシェアするタイプの独自の取引・交換プラットフォームを開発しました。同社は資本を調達し、EU及びシンガポールの優れたアドバイザーらの協力を得て仮想通貨取引所セキュリティライセンスを申請中です。Decoin は世界各国の規制当局に要求されるライセンスの取得により世界中のクライアントに規制に沿った取引・交換プラットフォームを提供していく予定です。Decoinはプライベートセールを完了し、現在はコインのプレセールを実施し早期参加者に15%のボーナスを提供しています。Decoinプラットフォームは先進的なピア・トゥ・ピアの仮想通貨取引・交換プラットフォーム
  • PIBBLEがロンドンの 'The Global Gift Gala London' でブロックチェーンを利用した寄付サービス披露

    世界的な慈善行事にメインスポンサー及びスピーカーとして招待されたピッブル(PIBBLE)、ロンドンでブロックチェーンとピッブルの寄付及びセキュリティ機能を披露、チャリティ財団の参加者などの賛辞を得る。<span style=“color:blue”>世界的な寄付財団のリーダーでありGlobal Gift Foundationの創設者マリア・ブラボー(Maria Bravo)がピッブル絶賛、持続的な行事共同参加とプログラム拡張約束。</span>ピッブル(PIBBLE)は11月2日、ロンドンで開催された世界的なグローバルギフトガラ(The Global Gift Gala London)に韓国業

コメント