WONO - 持っているものをシェアし、自分のほしいものを手に入れよう

通貨が不要で税務費用を伴わない、資産およびサービスの交換や貸し出しのための分散型P2Pプラットフォーム

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WONO
開始日時
2018-06-29
終了日時
2018-08-29
最低目標
7,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 WONO = 0.5 USD
トークン供給数
47,500,000
公式サイトへ Owner of WONO?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Round 1 - 30%
  • Round 2 - 25%
  • Round 3 - 10%
  • Round 4 - 5%
  • Round 5 - 0%

概要

WONOとは?

シェア、レンタル、収入のための信頼できる環境

他の人と直接交換やトークンを介しての交換

今すぐ購入して、明日からの収入につなげる

税金や為替費用が不要

誰でも契約を保証し、収入を得ることが可能

レビュー、評価、スコアは完全に透明化

コミュニティ主導のプラットフォーム

問題が起きた際には誰でも解決の手助けができます

チーム すべてを見る

Arthur Lavrischev
Arthur Lavrischev
Fullstack Developer
Kirill Pyrev
Kirill Pyrev
Investor Relations
Anton Guljakin
Anton Guljakin
UI/UX Designer
Maria Polzik
Maria Polzik
Project Manager
Alexey Knizhnikov
Alexey Knizhnikov
Community Manager
Julia Larionova
Julia Larionova
SMM Manager

人気STO/ICO記事

  • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

    10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • 【7/16】世界ニュースまとめ - BinanceがKRWベースのステーブルコイン発行可能性、Bitmain社、マイニングマシンのメンテナンス認定コースを正式にリリースなど

    ブロックチェーンメディアCoindesk Koreaが世界最大暗号資産取引所バイナンスが正式に韓国市場に進出する予定であると16日報道した。また、この報道と同時に、韓国現地通貨であるウォンでのステーブルコインの発行も予想されると報じた。同メディアによるとバイナンスは「Binance LLC」という商号で5月16日、韓国で登記を済ませた。Binance LLCの理事はブロックチェーンフィンテック企業の(BXB Inc.)のカン・ジホ氏でBXB社は韓国で最初にステーブルコインを発行した企業。こういった背景のある企業との協業が予想されることやバイナンスのCFOが以前、ほかの法定通貨と連動されたステー