Wixlar Coin ICO - 仮想通貨とデジタル決済システム

Wixlarは、瞬時、安全、私的な低料金の取引であるブロックチェーンテクノロジーに基づくグローバル分散型デジタル通貨です。 Wixlarコインは、オンラインまたはオフラインで商品やサービスを売買することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
WIX
開始日時
2018-04-15
終了日時
2018-06-30
最低目標
4,000,000 EUR
最高目標
15,000,000 EUR
初回価格
1 WIX = 0.01 EUR
トークン供給数
150,000,000
公式サイトへ Owner of Wixlar Coin ICO?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプ不明
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, Fiat
供給率30%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Wixlarサービス

ウォレット

Wixlarコインは個人の財布にしっかりと保管されます

Wixlarカード

Wixlarはコイン保有者にグローバルカードを提供します

グローバル取引

Wixlarコインは、$、€、£、¥などの他の通貨に交換できます

スマートコントラクト

自分の会社またはグループの資産または株式を作成します

信用状

買い手と売り手のために安全なバランスを提供する

クラウドストレージ

Wixlarはファイルを分割し、暗号化して配布します

Eショップ

WixlarのEショップから技術製品を購入します

アカデミー

スマートな教育に参考文献を提供する

報酬

簡単な作業でWixlarコインを無料で受け取ります

パートナー

お支払い方法としてWixlarコインを受け入れます

宝くじ

あなたの夢の車、Yakht、ヴィラなどで宝くじで入手します

フリーランス

フリーランサーのためのグローバルなオンライン市場

チーム すべてを見る

Shane Harrington
Shane Harrington
Advising and Consulting
Marios Yiannakou
Marios Yiannakou
Financial Development
Mujaser Mamuti
Mujaser Mamuti
Marketing and Outreach
Sotiris Kattos
Sotiris Kattos
Media and Broadcasting
Alexis Thomas
Alexis Thomas
The Founder and CEO
S.j Song
S.j Song
Director/Representative in Asia & Russia

人気STO/ICO記事

  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • 【7/17】世界ニュースまとめ - 仮想通貨投資で有名だった「青汁王子」懲役2年求刑、サモア当局、PayPal、リップルに対抗、モバイル送金アプリ「Xoom」を8月リリース予定

    世界的な送金及び決済サービス大手企業PayPalがリップルと競合するモバイル国際送金アプリXoomを8月リリースする予定だ。暗号資産メディアDecryptによると、PayPalは国際送金をより早く便利に提供するためのXoomアプリサビースを来月からヨーロッパ全域で始める。Xoomはヨーロッパ32か国の居住者が世界132か国以上の国に送金できる予定で、まずはヨーロッパからサービスが開始される。Xoomは銀行との提携を通じ、1件当たり、最大8,000パウンド(約100万円)までの送金ができ、送金手数料はヨーロッパ内=4ドル、ヨーロッパ以外=9ドルで設定されている。同メディアはXoomアプリがリリー
  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ