VectorZilla - ディープラーニング主導のグラフィックス保存プラットフォーム

VectorZilla.IOはイーサリアムネットワークの上に構築された、世界で初めてのブロックチェーンベースの深層学習(AI)主導のロイヤリティフリーのグラフィックスプラットフォームおよびマーケットプレイスです。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
VZT
開始日時
2018-01-15
終了日時
2018-02-05
最高目標
69,000 ETH
トークン供給数
75,000,000
公式サイトへ Owner of VectorZilla?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

VectorZilla(VZ)は、世界初のブロックチェーンベースのDeep Learning(AI)駆動のロイヤリティフリーストックグラフィックスプラットフォーム&マーケットプレイスです。 VZは2500万ドル以上の価値のある即時在庫のグラフィックスファイルを1億個で発売することを目指しています。 VZはトークンクラウドデールのための最初のコインの提供によってリリースされた各トークンの価値を引き上げることが保証されています。

VectorZillaプラットフォームには次のものが含まれます:

  • マイクロスティックグラフィックスのディープラーニング(AI)による販売
  • オンライングラフィックデザインとパブリッシングツールのスイート
  • パートナー向けAPI
  • ホワイトラベルのソリューション
  • 何百万人ものユーザー(デザイナー、出版社、マーケティング担当者など)がVZコンテンツを使用できるようにする人気の高いソフトウェア(Adobe Illustrator、Sketch、WordPress、Shopify、Magentoなど)のアプリ、プラグインおよび拡張機能
  • コントリビュータが最高の料金でVZのグラフィックを透明性の高いレベルで販売するための市場
  • すべての重要なデータ、情報、およびファイルのブロックチェーンベースのストレージ

背景:VectorZillaの背後にあるチームは、ui / ux、創造的なグラフィックデザイン、ソフトウェア製品とサービス開発、ITコンサルティング、ビジネス管理、起業家精神で何十年もの経験を持つ40人以上の人々で構成されています。彼らのほとんどはAllies Interactive Services Private Limited(インドに拠点を置く)で協力してきました。創業者は、Micro-Stock Graphics業界で10年の経験を持つInformation Technologyで18年以上の経験を持ち、そのうちのいくつかは初期の段階からブロックチェーン(および仮想通貨)で作業していました。 VectorZillaは、100万を超えるベクトルグラフィック要素(オブジェクト/アイコン/クリップアート)のライブラリと、さまざまな種類の数十万を超えるライブラリを所有しています。

チーム すべてを見る

Abdul Qaiyoom
Abdul Qaiyoom
Co-Founder & CEO
Abdul Qabiz
Abdul Qabiz
Co-Founder & CTO
Max Garza
Max Garza
COO & Partner
Joseph Gallo
Joseph Gallo
CFO
A Qavi
A Qavi
CIO & Chief Strategy Officer
Shivani Pandey
Shivani Pandey
Product Manager

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の
  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で