savix - 誰にでもできる簡単なDeFi

Savixは、従来の貯蓄口座に対するDeFiの答えであり、パッシブインカムの再定義です。 - 予測可能な初のセルフステーキングプロトコル - ガスなしにステーキングの報酬を直接財布に入れることができる - 他のDeFiプロジェクトとの組み合わせが可能 - 独自の監査済みコードをGitHubで公開 - 85%のAPY Savixは、毎日の事前定義された金利とDeFi投資を組み合わせて、複数の収入源を提供します。 1トークン=3種のパッシブ・インカム。

STO/ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
SVX
開始日時
2021-03-08
終了日時
2021-03-29
最低目標
20,000 USD
最高目標
1,000,000 USD
初回価格
40 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of savix?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域see https://savix.org/#terms
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 2021-03-08 - 2021-03-15 - 32 USD
  • 2021-03-15 - 2021-03-22 - 36
  • 2021-03-22 - 2021-03-29 - 38 USD

概要

Savixトークンは、技術的な判断や複雑な手続きを必要とせず、自動的に投資に対して予測可能な金利を得ることができます。お客様は、Savixトークンを購入し、保管するだけで、リターンを受け取ることができます(Staking)。従来な貯金通帳との類似性は明らかであり、それゆえにSavixという名前はそれを連想させます。さらにSavixは、定義済みのDeFi商品のためのシンプルで使いやすいオンラインダッシュボードを提供し、ワンクリックで簡単にユーザーに追加の投資機会を提供します。このようなワンクリック投資は、複雑な技術的プロセスを、大多数の日常的な投資家のために最適化された事前定義されたセットアップによって削減することで実現できます。

Savix(SVX)は、定期的で予測可能なステーキング報酬と、革新的なDeFi製品の利益を組み合わせて、複数の受動的収入の流れという優れたコンセプトを導入しています。Savixトークンは、初年度のAPYが85%であること、最大10万トークンという非常に少ない供給量、サードパーティのDeFi製品との互換性、技術に詳しくない幅広いターゲットグループによる大きな成長の可能性など、他には見られないユニークな投資機能を備えています。

チーム

Anatol Galkina
Anatol Galkina
Founder

人気STO/ICO記事

  • ブロックチェーンで空の旅の暗号化を目指す企業

    空の旅の安全の向上を目指して3年前に設立されたブロックチェーンを基盤とする企業が、成果を振り返り航空業界で新たに生まれているチャンスの見通しを語る。もしパイロットが免許をお金で購入していたり飛行訓練中に航空日誌を偽造していた可能性があるなら、そのパイロットが飛ばす飛行機に乗りたいという人はいないだろう。しかし、家族でローマに旅行に行くにしろ、アフリカまでサファリをしに行くにしろ、乗る飛行機が安全かどうか、本当に知っている人はいるのだろうか。様々なサービスの提供者から受け取った情報を精査するのは、特権ではなく必須事項になりつつあり、航空業界も例外ではない。同時にブロックチェーン技術は、など日常
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である
  • 株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの評判は?

    近年クラウドファンディングを運営する会社が急激に増えて、投資家も活発に取引を行なっています。UNICORNはを行なうサービスのひとつです。融資型や不動産投資型は知っているけれど、株式投資型クラウドファンディングは聞いたことがないという方もいるでしょう。そこで、今回は、株式投資型クラウドファンディングとUNICORNの特徴、メリットとデメリットを中心に説明します。、Go Angel、(旧) エメラダ・エクイティ(Angel Bankに事業譲渡)に続いてサービスを開始した株式投資型クラウドファンディングです。これまで募集案件は2件です。尚、運営会社は株式会社ユニコーンです。 : UNICO