Ligercoin - プレミアム仮想通貨

Ligercoinは、オンライン&オフラインカジノゲームとファンタジースポーツ業界に革命を起こそうとするEthereum駆動プラットフォームに基づいています。定期的かつ大規模な受入れにより流動性を確保し、プライバシー、タブー、流動性、決済のスピード、安全性などの懸念を最小限に抑えます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
LIC
開始日時
2018-04-18
終了日時
2018-08-01
最低目標
4,000,000 EUR
最高目標
41,000,000 EUR
初回価格
1 LIC = 0.025 EUR
トークン供給数
2,700,000,000
公式サイトへ Owner of Ligercoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre ICO - 40%
  • ICO week 1 - 25%
  • ICO week 2 - 15%
  • ICO week 3 - 10%

概要

LIGERは最高のプロセス、迅速な取引、スマートな考え方をもたらします。 安全性と匿名性の高度な機能は、心とゲームに勝つ準備ができています。 新しい時代のプラットフォーム、信頼性、熟練したチームが、LIGERと群れを区別します。

チーム すべてを見る

Francis Fitzpatrick
Francis Fitzpatrick
Founder & CEO
Pratyush Bhartiya
Pratyush Bhartiya
Co-founder
Christopher Moore
Christopher Moore
Co-founder
Dave Carlson
Dave Carlson
Director
Giorgi Topuria
Giorgi Topuria
Advisor
Oron Barber
Oron Barber
Advisor

人気STO/ICO記事

  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • 【7/16】世界ニュースまとめ - BinanceがKRWベースのステーブルコイン発行可能性、Bitmain社、マイニングマシンのメンテナンス認定コースを正式にリリースなど

    ブロックチェーンメディアCoindesk Koreaが世界最大暗号資産取引所バイナンスが正式に韓国市場に進出する予定であると16日報道した。また、この報道と同時に、韓国現地通貨であるウォンでのステーブルコインの発行も予想されると報じた。同メディアによるとバイナンスは「Binance LLC」という商号で5月16日、韓国で登記を済ませた。Binance LLCの理事はブロックチェーンフィンテック企業の(BXB Inc.)のカン・ジホ氏でBXB社は韓国で最初にステーブルコインを発行した企業。こういった背景のある企業との協業が予想されることやバイナンスのCFOが以前、ほかの法定通貨と連動されたステー
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表