GreenX - グリーンエネルギーネットワーク

GreenXネットワークは、リスクを軽減した再生可能エネルギープロジェクトへの投資から利益を得ることを目的としたブロックチェーンエコシステムです。再生可能エネルギープロジェクトに対する投資需要が高いために創設されましたが、 資金援助を受ける際に困難に直面します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GEX
開始日時
2018-05-15
終了日時
2018-07-31
最低目標
2,500 ETH
最高目標
225,000,000 GEX
初回価格
1 GEX = 0.20 USD
トークン供給数
225,000,000
公式サイトへ Owner of GreenX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

投資家の利益

広範な資金提供を必要とせずに収益性の高い環境にやさしいプロジェクトへのアクセス。 国境や法律上の制限なしに世界中のプロジェクトに貢献することができます。 高いレベルのプライバシー保護。 プロフェッショナルデューデリジェンスとA.I. 各投資のリスクレポート。

チーム すべてを見る

Duy Nguyen
Duy Nguyen
Founder & CEO
Florian Wegmann
Florian Wegmann
Investor Relations
Vu Duong
Vu Duong
Founder & CTO
Teresa Dang
Teresa Dang
Chief Marketing Manager
Gabriel Dinh
Gabriel Dinh
Product Manager
Tung Kieu
Tung Kieu
A.I. Scientist

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • LINE、LINKの新しいホワイトペーパーを公開

    coindeskの報道によるとLINEは4日、ブロックチェーンプロジェクト「リンク(LINK)」の具体的なトークンエコノミーの方向を説明した新しいホワイトペーパーを公開した。ホワイトペーパーで注目すべきところはトークン発行に関する内容で、LINKトークンの発行数量は3年間最大1億枚に制限される。その後からは全体のネットワークの成長スピードに合わせてトークンが発行される予定だ。発行されたトークンはLINKチェーンネットワークに参加するdAppに配分されることになる。配分作業はLINKチェーンのトークン配分システムである「ルーカス(Lucas)」によって行われる。各dAppに配分されるトークンの数
  • BitMEXのBTC/USDペアー名称変更について

    いつもコイン相場をご利用いただき、誠にありがとうございます。最近、コイン相場アプリ内でBitMEXのチャートが表示されないというお問合せがたくさん届いています。既存のBitMEX取引所にあるBTC/USDペアーはアップデート後、XBT/USDに変更されましたので、BTC/USDペアーを登録していたユーザー様は「XBT/USD」ペアーを再度登録をお願いいたします。また、以下のスクリーンショットを見ると分かりますが、現在XBT/USDの表示にUSDが重複されている状況です。この部分は、正しく修正して参りますので、ひとまずXBTUSD/USDでご利用をお願いいたします。もともと、アプリ内でBitME