Adab Solutions - 初シャリア法に基づく暗号通貨

我々はイスラム教徒と世界の両方のためにグローバルな暗号通貨プラットフォームを作成することによって、暗号資産をイスラムの高い道徳的、文化的価値と調和させるという問題を解決します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ADAB
開始日時
2018-09-06
終了日時
2018-11-30
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
18,700,000 USD
初回価格
1 ADAB = 0.1 USD
トークン供給数
345,600,000
公式サイトへ Owner of Adab Solutions?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率72%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

イスラムの規範に準拠した最初の取引所

現在、シャリーアの原則に基づいて活動を保証する仮想通貨取引所ではありません。ADAB ソリューションは、イスラム金融の原則及びシャリーアの基準に基づいて仮想通貨トランザクションを可能にする最初のプロジェクトになります。

シャリア諮問委員会は継続的に行動している、シャリア法の遵守のために、仮想通貨市場とその要素の深くかつ体系的な調査を行う予定です。

巨大な聴衆を対象とします

イスラム教徒はヨーロッパ、西部、中央部、南部、東南アジア、北アフリカの120以上の国々をカバーしています。これらの35のは、イスラム教徒は大部分の人口にあります。エジプト、サウジアラビア、モロッコ、クウェート、イラン、パキスタンなど28カ国で、イスラム教は国家宗教です。

新市場制度の形成

このプロジェクトは、シャリアの規範とイスラム金融の原則に基づく暗号経済価値に適用されます。これらの値は、暗号市場の自己規制の基礎となり、主要な仮想通貨装置の信頼水準を高めます。

プロジェクトの設計と安全

このプロジェクトは、安全で信頼できる管轄区域と連携して、最高レベルのセキュリティ基準と一意の技術的ソフトウェアソリューションを基盤として構築されています。

チーム すべてを見る

Timur Turzhan
Timur Turzhan
CEO, Founder
Rustam Turzhan
Rustam Turzhan
COO, co-founder
Maxat Salpyn
Maxat Salpyn
Deputy CEO of Islamic Finance
Aleksander Mamasidikov
Aleksander Mamasidikov
Director of Marketing
Dmitry Rovenskikh
Dmitry Rovenskikh
Director of project promotion
Asset Barakbayev
Asset Barakbayev
СТО

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の
  • AeronのARNトークンがEOSのエコシステムで利用可能に

    ブロックチェーンを基盤とする革新的航空安全プロジェクト、Aeronは、その範囲をEOS経済圏まで広げ、Ethereum ERC20とEOS間の双方向トークンスワップを実現しました。それにより、このトークンの流動性は上昇し、市場におけるAeronの地位は強化されることになるでしょう。ブロックチェーン間のスワップ比は1:1で、EOSブロックチェーンで発行されたAeron(ARN)トークンは、Ethereumブロックチェーンでのトークンにより完全に変換できます。この大胆な手段を取ることで、ARN/EOSペアの即時交換やEOS経済圏により促進された利便性と革新性とともに、EOS分散型取引と換金オプショ