SingularityNET

分散型AI経済のためのプラットフォーム

SingularityNETはAIアルゴリズムを大規模に調整、発見、および処理するためのプロトコルです。 SingularityNETはパーティーが独自のデータを所有するAIサービスのための分散型グローバル市場を可能にします。 また、AIを使用するハードルを大幅に低くします。SingleularityNETのAIアルゴリズムをラップすることで、アルゴリズムと対話するためのシンプルでオープンな標準を作成します。 オープンソースの開発者はアルゴリズムを使って収益を上げることができますが、世界全体でそれらを利用できるようになります。

ICO基本情報

ステータス
進行中
開始日時
2017-12-08
終了日時
2017-12-29
トークン供給数
500,000,000
詳細を確認 Owner of SingularityNET?
Click here to publish updates

基本情報

プラットフォーム Ethereum タイプ ERC20
認証方式 不明 供給率 50%
参加可能通貨 ETH 取引所 不明
Webサイト https://singularitynet.io/
ホワイトペーパー https://public.singularitynet.io/whitepaper.pdf
プラットフォーム Ethereum
タイプ ERC20
認証方式 不明
供給率 50%
参加可能通貨 ETH
取引所 不明
Webサイト https://singularitynet.io/
ホワイトペーパー https://public.singularitynet.io/whitepaper.pdf

概要

人工知能の価値とパワーは毎年劇的に増加しており、間もなくインターネットと経済全体を支配します。しかし、今日のAIツールはクローズドな開発環境によって断片化されています。ほとんどの場合、1つの企業が1つのタスクを実行するために開発されており、2つのツールを一緒に接続する方法はありません。 SingularityNETは、AIと機械学習ツールをネットワーク化して、調整された人工知能を形成するための主要なプロトコルになることを目指しています。

SingularityNETは、統合されたAIサービスの分散型市場向けのオープンソースのプロトコルであり、スマートコントラクトの集合体です。この枠組みの中で、AIの利点は、すべての利益のためのグローバルコモンズのインフラストラクチャになります。誰でもAI技術にアクセスしたり、開発のステークホルダーになることができます。 SingularityNETにネットワークで使用するためのAI /機械学習サービスを誰でも追加することができ、交換用のネットワーク支払いトークンを受け取ることができます。

SingularityNETは、SingularityNET Foundationの支援を受けています。SingularityNET Foundationは、AIの利点が少数の強力な機関によって支配されるべきではなく、すべてが共有するという信念で運営されています。 SingularityNETの重要な目標は、人間の基準に従って技術が慈善であることを保証することであり、ネットワークは有益なプレーヤーにインセンティブを与えて報いるように設計されています。

チーム

Dr. Ben Goertzel
CEO, Chief Scientist
Dr. David Hanson
Robotics Lead
Cassio Pennachin
CTO
Sophia Hanson
Chief Humanoid
Mitchell Loureiro
Marketing Lead
Simone Giacomelli
Blockchain Lead
Marco Argentieri
Blockchain Developer
Sergei Sergienko
Blockchain Advisor

仮想通貨で仕事しよう!

COIN JINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気記事