• キムチプレミアム再来、日韓でアービトラージってできるんだっけ!?

    皆さんは"キムチプレミアム"あるいは"韓国プレミアム"という言葉を聞いたことはありますか?この言葉はビットコインを含む仮想通貨の相場が、特に韓国で高く設定されていることを指す業界用語です。ここ最近の弱気市場の時期には、このキムチプレミアムがなくなっていましたが、ビットコインが上がりまた韓国国内相場と格差が広がっている状態です。これぐらい、格差が広がると皆さんの中でこう考えていらっしゃる方がはいないでしょうか?とかとか。。。私の方でも同様の考えを思いつき、実際に韓国のほうで色々情報を調べたところ、かなりリスクが高いと感じたので注意喚起の意味もあって皆さんに共有いたします。本論に戻って、色々と
  • 今回のビットコインの上昇と2017年の5つの違い

    2017年の大きな上昇を経験した方々はビットコインの10,000ドルの壁が一つの道しるべであり、その後1年以上弱気市場が続いていることをご存知だと思います。しかし、今回のビットコインの上昇は、価格が上がっていると同時に当時よりも出来高がある以外にも、2017年の状況とはいくつか違う要素があります。ビットコインはすべての否定的な意見や逆境からまた高騰を続けており、いつもより勢いがある状態です。しかし、今のステップがただのバブルなのか新しい上昇の始まりなのかは誰もが確信することはできないでしょう。判断材料の参考として、今回のビットコインの状況が2017年とは違うのは以下5つのポイントです。現在の状
  • ビギナーズコンテスト3位入賞「ゲロッピーさん」に勝利の秘訣を聞いてみた

    今回は、の上位入賞者にインタビューをしてみました。インタビューしたゲロッピー()さんの成績は、一週間で、 +37.14%、取引回数が334回という結果でした。こんな成績出せるのであれば、実際に取引所でトレードしてもいいのでは?と思いましたが、お話を聞いてみるとそうでも無いみたいです。また、普段からガリガリトレードしているタイプでも無いようですので、もしかたら初心者の方にはとても参考になるかもしれません。はじめまして!ゲロッピーと申します。損失が多すぎて吐きそうだったのでゲロッピーという名前になりましたwはじめたのは去年(2018年)の1月になります。出川組(2)ですかね。仮想通貨以外
  • 法改正を理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.2

    2019年5月31日に資金決済法、金融金融商品取引法の改正が国会で成立し、「仮想通貨」が「暗号資産」に改称されたことは知っている人も多いでしょう。一方で、「それで何が変わるの?」「どんな情報を追いかけていけばいいの?」についてはイマイチ自信が持てない方もいると思うので、今回はこの辺りをまとめて行こうと思います。関連記事:大まかな点についてよくまとまっているのは、以下の2つの記事です。仮想通貨Watchアンダーソン・毛利・友常法律事務所後者はやや長く感じられるかもしれませんが、一番ポイントが整理させているものです。最前線の動きについては、Twitter()での書き起こしもかなり有能なので
  • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

    は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした
  • 今、フオビジャパンにアンケート&口座開設したら抽選で100名様に500円分のXRPをプレゼント!

     フォビジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役会長:陳 海騰、代表取締役社長:閏間 亮、()は、「アンケート&口座開設でプレゼント」を5月14日(火)より開始いたします。今後のサービス向上に役立てて参りますのでぜひご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。2019年5月14日(火) ~ 2019年5月31日(金)フォビジャパン口座をお持ちでない方。(フォビジャパン口座を解約された方を除く)期間内にアンケートにお答えいただき、フォビジャパンの新規口座開設を完了した方から抽選で100名様にプレゼントいたします。【※当選者へのご連絡はフォビジャパン取引所のメッセージで行いますので、
  • Huobi(フォビ)の「成行注文」はココが違う!注文方法と手順を解説

    Huobi Japanは、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されている仮想通貨交換業者で、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。Huobi(フォビ)の取引プラットフォームには、売買したい価格を入力して注文する「指値(さしね)注文」と、希望価格を入力せずに注文する「成行(なりゆき)注文」の2つがあります。一長一短の注文方法ですが、次のような特徴があります。売買の成立を最優先したいときは成行注文、今より有利な価格で売買
  • 海外でも有力な仮想通貨取引所、Huobiが日本進出、Huobi Japanの特徴とは?

    「Huobi Japan」は、世界中に展開する仮想通貨取引所Huobiが、日本で2019年1月から仮想通貨取引サービスを開始した国内取引所であり、金融庁の仮想通貨交換業の登録を受けています。(フォビジャパン株式会社、仮想通貨交換業 関東財務局長第00007号、)Huobiの本社(Huobi Global)には、全社員1300名のうち約300名がエンジニアとして在籍し、その多くはグローバル企業出身です。そのためHuobiは高いセキュリティを実現しており、2013年の本社創立以来、仮想通貨の流出事件は一度も発生していません。(出典) Huobiトレード画面 Huobi Japanでは、国内で人
  • Amuse (アミューズ)― 最も有益なアート&カルチャープラットフォームとして2019年に始動

    インターネットの発達によりメディアコンテンツの制作、配信のマーケットはすっかり変わりました。今や世界規模でのコンテンツ消費は容易になり、その速度も以前に比べると格段に速くなりました。実際、世界のエンターテインメント、メディアのマーケットは現在規模と推定されており、今後5年はまだ拡大すると見られています。しかしながらアーティストやコンテンツクリエイターへの公正な報酬、検閲、国際的配信の効率などといった点では業界は非常に困難な問題に直面しています。クリエイターはまず、著作権の問題に直面します。ネット上では何でもコピーされ、自由に拡散されます。このことについてアーティストや制作者にとっての世界共通
  • 流動性とセキュリティーが自慢の国内取引所Liquid by Quoineのご紹介と登録方法を解説!

    金融庁が認可した仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」はQUOINE株式会社が運営する取引所です。以前はQUONIEXという名前で運営されていましたが、仮想通貨取引所が直面している「流動性」問題を解決するためのソールションを提示し、2018年9月5日にリブランディングしました。Liquid取引所では「流動性」を束ね、より大きな「流動性」を提供することで市場の安定を促進させる世界初の仮想通貨取引所です。また、セキュリティ面でも対応をしたり、100%管理しているなど、とてもしっかりしておりお勧めできる取引所です。 ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢  ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢