ポートフォリオの価格を円建てに揃える–仮想通貨アプリ コイン相場

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

通常、ポートフォリオの価格表示は、その取引所が採用している通貨に準ずる表示になります。

例えば海外の取引所であれば$(ドル)を採用しているケースが多いでしょう。

複数の通貨が並んだ際にドル建てやビットコイン建て、円建てなど乱立しわかりにくいですが、コイン相場では円建てなど好きな通貨に揃えることができます。  

価格表示のカスタマイズ方法

ピックアップページ最上段右の「設定>」を選択 設定画面に進むと「通貨換算」ボタンから様々な言語が設定できます。JPYを選択すると円建て表示になります。

コイン相場にはこの他にも便利な機能が多数ありますので、チェックしてみて下さいね。

関連記事

  • 【お知らせ】AIアラートをカスタマイズしよう! - コイン相場の人気機能AIアラートがアップデート

    コイン相場ユーザーの皆様いつもアプリのご利用ありがとうございます。今年の3月にリリースしましたAIアラートが大変ご好評をいただき本日の日付で、アップデートしましたのでお知らせいたします。既存のAIアラートでは銘柄を選ぶことができずBTC、ETH、XRPだけの情報を得ることができましたが今回のアップデート30個のメジャーな仮想通貨を選べるようになりました。BTC、ETH、XRP、BCH、EOS、LTC、BNB、XLM、ADA、TRX、XMR DASH、BSV、XTZ、IOTA、NEO、ETC、ONT、MKR、XEM、ZEC、CRO VET、DOGE、WAVES、OMG、DCR、QTUM、R
  • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

    は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした
  • モッピーペイとは|ポイ活で貯めたポイントを友達に送付する方法

    近年、「モバイルペイメント」や「キャッシュレス」の流れから、◯◯ペイという名前をよく耳にするようになりました。特にPayPay、LINE Payのプロモーション合戦は「札束の殴り合い」と比喩されるほどに、費用をかけた大胆なものになっており、話題を集めています。ところで、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしているポイ活民に嬉しい決済方法があるのをご存知ですか?やのは以前にご紹介しましたが、簡単にポイントの個人間送金ができるモッピーペイというものがあるんです。モッピーペイとは、自分が保有しているのポイントを、他人にURLで送付できるサービスのことです。URLを受け取った側は、モッピーにログイ

コメント