50億円以上の資金調達に成功した16のプロジェクトのほとんどがマイナス収益率・・ADA・TRON・XTZだけがプラスか

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【50億円以上の資金調達に成功した16のプロジェクトのほとんどがマイナス収益率・・ADA・TRON・XTZだけがプラスか】

中国メディアBlockBeatsが暗号資産リサーチ企業「Messari」のデータを引用し、ICOで5,000万ドル(53億円)以上の資金調達に成功した16のプロジェクトの中でテゾス(XTZ、時価総額18位)、TRON(TRX、時価総額14位)、カルダノエイダ(ADA、時価総額11位)以外のプロジェクトのROI(投資した資本に対して得られた利益のこと)が全てマイナスだったと報道した。

投資収益率がプラスだった3つのプロジェクトは以下の通り

  • Tezors:2.3億ドルの資金調達→投資収益率165%。

  • TRON:7,000万ドルの資金調達→投資収益率666.55%

  • ADA:6,600万ドルの資金調達→投資収益率は1,724%

16のプロジェクトの中、ICOで42億ドル(約4,400億円)の資金調達に成功したイオス(EOS、時価総額8位)のROI(投資収益率)は分からなかった。

上記、3つのプロジェクトも過去最高値から70%以上を下落し、他のプロジェクトのほとんどは80~90%下落している。

参照元:区块律动BlockBeats

【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!

仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。

どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。

面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っている仮想通貨取引所を診断してみませんか?

こちらのニュースもチェック!!

LINEのブロックチェーン子会社が日本金融庁から正式認可

みずほ銀行のスマホ決済「Jコイン」、テスト用システムに不正アクセス発覚・・BTC要求か

LINE、LINKの新しいホワイトペーパーを公開

コインポイン取引所まとめ取引所診断

関連記事

コメント