韓国の仮想通貨取引所Coinzest1か月間出金不可

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【韓国の仮想通貨取引所Coinzest1か月間出金不可】

仮想通貨取引所Coinzestが1か月以上、KRWや主な仮想通貨の出金を中止しており、同取引所を利用している投資家の不安が高まっている。

Coinzestは中国系のマイニング取引所FCoinが大きく成長していたごろ、韓国で初めてトレードマイニング概念を取り入れ、一時期は韓国の大手取引所Bithumbの出来高を超えるぐらいに大きく成長した取引所だ。

同取引所は出金不可について「グロバール取引所をオープンするために、既存のシステムを連動するプロセスで投資家を保護するための措置だ」と解明している。しかし、予定していた日程が伸びている状況だ。

19日、業界関係者によるとCoinzestは8月からKRW/ETH/BTCの出金ができなくなっている。また最近、出金が可能になったXRP以外の20個の仮想通貨に対する 入出金は不可能だ。

投資家らはKRWの出金は不可能だが、入金は可能になっていることが大きな問題であると指摘している。つまり、取引所はお金を貰えるが、投資家はお金を貰えないい状態だ。

この指摘に対してCoinzestは「KRWの入金ができなくなると取引所の資金流動性がなくなり、既に上場されている仮想通貨の価格に否定的な影響を与える」と述べ、「差益を狙い取引所に参入してくる投資家を防ぐため」と説明した。

結局、我慢できなくなった投資家らが直接、Coinzestの本社を訪問し、投資金額の返金を求め、8月の出金申請分は返金処理してもらった。

しかし、9月出金申請が正常に処理されなくなり、16日投資家たちが再度本社を訪問ている状態だ。投資家たちは25日以降にも返金がない場合、民事・刑事訴訟を起こす予定だ。

※参照元はコイン相場Telegramチャンネルで確認できます。

自分に合った仮想通貨取引所を見つけよう!!

どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。 比較記事を読まなくても、自分にぴったりの仮想通貨取引所を診断してみませんか?

コインポイン取引所まとめ取引所診断

関連記事

コメント