【特典Wドリ】キャンペーンでウェルスナビにお得に登録する方法!副業・資産運用

ポイントサイト研究室
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

ウェルスナビを始めたいと思っているが、まだ、初回登録が済んでいない方はラッキーです!

こういったサービスを少しでもお得に申し込む為には、キャンペーンを上手に活用することが大切ですが、ちょうど今、ウェルスナビは、お得な夏のキャンペーンを開催しており、コインポインを利用することで、さらにお得に特典をWドリすることができるんです!

当記事では、ウェルスナビを少しでもお得に登録する為の方法をご紹介いたします。

キャンペーンはこの2つをおさせよう!

この2つのキャンペーンで条件をクリアすれば最低でも5500円相当の特典、最高で10万4500円相当の特典を獲得することができます。

「夏のボーナスキャンペーン」

  • 開催時期:6/1(土)〜7/31(水)
  • キャッシュバック:1000円〜最大10万円
  • 条件:20万円以上の入金**

こちらは、ウェルスナビが開催中のキャンペーンです。入金額に応じて報酬額が変動しますが、なんとその最高額は10万円のキャッシュバックとなっています。

「コインポインでビットコイン大還元」

  • 開催時期:7/1(月)〜7/31(水) 
  • 報酬: 4500円相当のビットコイン
  • 条件:10万円以上の入金+リスク許容度の設定

コインポイントとはビットコインの報酬が貰えるポイントサイトです。このサイト経由でネットサービスを利用するとビットコインを獲得することができます。 現在、期間限定で「ウェルスナビ」が高単価還元となっています。

まずは、ウェルスナビに登録

まずは、ウェルスナビに登録しましょう。

その際に注意すべき点は、必ずコインポイン経由で登録することです。

▼初回登録がまだの方は、こちらより登録(所用時間:約30秒)

コインポインのTOPページにて、wealthnaviのバナーが掲載されていますので、そちらより次のページに進みましょう。

「ビットコインを貯める」というボタンをタップすると、ウェルスナビの公式ページに進むことができます。

「口座開設」ボタンより、ウェルスナビの登録を完了させましょう。(作業時間:約3分)

リスク許容度の設定

口座開設が終了したら、リスク許容度の設定を行いましょう。

ホーム画面から運用プラン診断、ポートフォリオの確認を行い、診断結果に満足したら、右下の「プランを決定」を押しましょう。

これにて「リスク許容度の決定」は完了です。 内容はいつでも「詳細設定」から変更することができます。

入金

コインポインで4500円相当の報酬を獲得する為には、最低10万円の入金が必要です。

また、ウェルスナビが行なっている 「夏のボーナスキャンペーン」では、下記の表のように入金額に応じて報酬額の設定が異なります。

仮に20万円入金したら、コインポインの4500円相当のビットコイン+1000円が獲得できるということですね。

まとめ

ウェルスナビをお得に登録するキャンペーンについて解説させていただきました。

ウェルスナビを申し込む際は、コインポイン経由で登録し、「夏のボーナスキャンペーン」にエントリーし、入金手続き等を行うと、報酬もW取りできて非常にお得になります。

コインポイン経由で登録し、10万円入金とリスク許容度の設定を行えば、最低でも4500円相当の報酬をゲットすることができますが、お金に余裕がある方は、それ以上の入金で高単価報酬を狙ってみてはいかがでしょうか。

ただし、投資に無理は禁物ですので、あくまで余剰資金で!日々の生活に影響がない範囲で始めてみましょう。

コインポイン

関連記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・

コメント