ブロックチェーン版、インスタグラムPIBBLE(ピブル)がα版をリリース

Sponsored by PIBBLE
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

ブロックチェーン版、インスタグラムPIBBLE(ピブル)がα版をリリース

韓国発のブロックチェーンプロジェクトPIBBLEが6か月間のクローズテストを終え、最近α版をプレイストアとアップストアに公開した。

PIBBLEはインスタグラムに似ているがSNS活動をするすべてのユーザーは報酬として使えるポイントがもらえる。

暗号資産のウォレット機能を利用できる人であればだれもがこのポイントをPIB(暗号資産)に交換し、世界どこでも利用できるのが大きなメリットである。

特に、PIBBLEはインスタグラムにはない写真コマース機能を持っており、誰もが自分が持っている写真を販売用としてアップロードできる。

ピブルチームは最近の“スマホのカメラ”について機能が高度化されているため、写真作家ではなくても誰もが高品質の写真が撮れるようになったとコメントし、創作者に収益を与えられるのがPIBBLEプラットフォームの特徴だと述べた。

また、PIBBLEはすべての収益をプラットフォームがとる既存のサービスとは差別化され、徹底的に収益をユーザーにシェアする戦力をとっている。現在、YouTubeが人気になった理由はYouTubeはプラットフォームで発生した収益を還元する戦略が有効だったとピブルのイ・ボラム代表は考えている。

イ代表はPIBBLEもプラットフォームで発生するすべての収益の70%をユーザーに還元する収益シェア戦略を採用しており、ユーザーはコマース及び広告にも直接参加し、収益を得ることができると述べた。

また、ピブルはプラットフォームの中で報酬としてもらったポイントでコーヒーや商品券などを購買できるギフト券の搭載も準備中で進化を遂げていくと予想される。

PIBBLE(ピブル)は6月の末にオープンベータ版がリリースされる予定でインスタグラムを真似るだけのSNSサービスではなく新しくデザインされた未来のSNSになると期待を浴びている。

コインポイン

関連記事

  • 法改正を理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.2

    2019年5月31日に資金決済法、金融金融商品取引法の改正が国会で成立し、「仮想通貨」が「暗号資産」に改称されたことは知っている人も多いでしょう。一方で、「それで何が変わるの?」「どんな情報を追いかけていけばいいの?」についてはイマイチ自信が持てない方もいると思うので、今回はこの辺りをまとめて行こうと思います。関連記事:大まかな点についてよくまとまっているのは、以下の2つの記事です。仮想通貨Watchアンダーソン・毛利・友常法律事務所後者はやや長く感じられるかもしれませんが、一番ポイントが整理させているものです。最前線の動きについては、Twitter()での書き起こしもかなり有能なので
  • Apple Watch(アップルウォッチ)にコイン相場アプリが表示されない

    Apple Watch(アップルウォッチ)にコイン相場アプリをインストールしても何も表示されずに真っ暗な状態ですか?その理由は携帯のアプリと同期させていない状態だからです。Apple Watch(アップルウォッチ)でコイン相場アプリを利用するにはアップルウォッチのアプリと携帯のアプリと同期させる必要があります。【ウォッチリストの設定】→【同期とバックアップ】→【アップルウォッチに同期】アップルウォッチの設計上ウィジェットをリアルタイムで表示させることは不可能です。Apple Watch(アップルウォッチ)のウィジェットは一日に数十回自動更新されますのでご注意ください。
  • 【習うより慣れよ】ビギナーズコンテスト開催のお知らせ

    4月の初頭から2倍以上の高騰を見せるしたビットコイン。「ああー乗り遅れた!」という方は多いのではないでしょうか。でも、焦りは禁物です。特に「これから仮想通貨を買ってみたい」という方は、まずはリスクなくデモトレードで体験することをオススメします。っということで、ビジナーズコンテストと題して、初心者の方向けのデモトレード大会を開催します。の新機能「」で、無料で楽しくトレードを体験してみませんか?(2回目の開催は未定ですw)2019年6月9日(日)00:00〜6月15日(土)23:59無料最終的に上位にランクインした方には下記相当のビットコインをプレゼントします。※賞金はの通帳残高に自動反映さ

コメント