【相場チャット仲間へ】チャットの利用制限解除に関するお知らせ

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【チャットの利用制限解除のお知らせ】

相場チャットをご利用の皆様、いつもアプリを盛り上げていただき誠にありがとうございます。

相場チャットが2月の末にリリースされ、多くのユーザー様が利用してくださるまで紆余曲折はありましたが、たくさんのユーザー様のサポートで大きく成長することができ、ユーザーの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

チャットをリリースした当時は参加者がここまで伸びると思っていなかったため、多くのユーザー様を相手に管理することを想定せず開発し、管理ツールなどのバッグ部門の開発が追い付かなかったため利用制限を通じチャットの管理をしてきました。

しかし、この度バッグ部門の開発が進み厳しい利用制限によるチャット管理ではなくメッセージの削除やNGワードの再設定で管理できると判断し、今まで利用制限がかかっていたすべてのユーザー様を開放いたしましたのでお知らせします。

ただ、ガイドラインを何度も違反し、運営側で管理が難しいと思うユーザーさまは今までと同様に利用制限をしていく方針でございますのでご注意ください。

宜しくお願い致します。

コイン相場サポートデスク

コインポイン

関連記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・

コメント