「コイン相場」開発週報 Vol.36 - AIアラートがカスタマイズできるようになる!

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

コイン相場のご利用の皆様

いつもアプリのご利用ありがとうございます。

ベアーマーケットでは減る一方だったユーザー数がビットコイン高騰してから着々と増え、大勢のユーザー様が戻ってきています!!

コイン相場チームが長いベアーマーケットで耐えられたのはユーザーの皆様のお陰だと思っております。

今後もアプリのご利用よろしくお願いいたします。

今週も皆様の快適な投資環境をサポートするために、開発進めてきました。

開発内容は以下をご確認ください。

AIアラートのカスタマイズ機能

AIアラートの反応がとてもよく、特定の通貨をアラートしてほしいという意見がありました。

運営チームはAIアラートに十分なニーズがあると判断し、カスタマイズできるように開発を進めております。

コインポイン

コインポインはプロモーションの段階に入りつつあります。

今後、運営チームはコインポインの案件をさらに充実させ、より多くのユーザー様が報酬を得られるように計画しております。

デモトレ機能

仮想通貨市場で激しい変動率は魅力的な要素でありながら、初心者の方々には大きなハードルの一つであると考えています。

仮想通貨市場への参入を考えている皆様のためにコイン相場運営チームは初心者向けのデモトレ機能の開発しました。

現在は最終段階になり、システム統合及びテストが間もなく始まる予定で今月の末にデモトレをリリースする予定です。

同時に、運用チームは、より多くのユーザーが参加できるようにデモトレイベントも計画しておりますのでご期待ください!

コインポイン

関連記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・

コメント