【API連携】KuCoin/クーコインのAPI連携

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【重要】APIキーはスマートフォン所有者にしか分かりません

通常のサービスの場合はサーバーにデータが残る

通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。

コイン相場の場合はサーバーレス

コイン相場ではサーバーレスアーキテクチャを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。

【重要】APIの悪用については弊社は責任を負うことはできません

スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDを突破された場合のトラブルについては弊社は責任を負い兼ねますのでご了承ください。

クーコイン(Kucoin)とは?

クーコインはグロバール仮想通貨取引所で時価総額が低いマイナーコインもたくさん取り扱っております。

KuCoinは全体手数料の中で10%だけを取引所がとり、残りはユーザーとKCSトークン(KuCoinが発行したトークン)保有者にシェアする"利益シェア"マーケティングを初めて実施した取引所です。

KuCoinのメリット

1.日本に上場していない仮想通貨が取引できる。

2.新規のアルトコインの上場が早い。

3.サーバーが安定的

4.取引手数料が0.1%で安い。(Binanceと同じ)

5.KuCoin発行のKCSが購入できる。

【API連携の手順】

1.AccountからManagementページへ

2.Google認証や取引パスワードを設定する

3.Create APIに進む

4.API NameとPassphraseを入力

※Passphraseは必ず覚えておく必要があります。

5.以下のスクリーンショットを参考し、コイン相場に貼り付ける

6.KuCoinのAPIの注意点

KuCoinの場合、他の取引所のAPIと違い、権限の選択(残高照会、取引、出金etc)ができません。

第三者にAPIキーが盗まれてしまうと他のサービス等で出金されてしまうリスクがあるのでご利用には十分お気をつけください。

APIキーが認証されない場合

「全選択」でコピーする

キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。

「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があります。

最後に半角の空白が入ってる可能性が多い

bitbankやhitBTCでAPI連携できないというお問い合わせが多いです。

「全選択」しても最後に半角の空白が入っている可能性がありますのでお気をつけください。

その他のお問い合わせ

認証はされるが取引ボタンが現れない場合

iPhone(Android)自体のアップデートをお願いいたします。

その他のトラブルの場合は

お手数ですがコンタクトフォームよりご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

コインポイン

関連記事

コメント