LINEグループと野村HDが資本業務提携・・野村がLINE子会社LVCに出資か

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【LINEグループと野村HDが資本業務提携・・野村がLINE子会社LVCに出資か】

LINEグループは本日(4日)公式ホームページを通じ、「野村HDがLINEのブロックチェーン子会社で仮想通貨取引所BITMAXを運営するLVC株式会社に最終的な出資を行ったと発表した。先日の1月30日LINE、LVC、野村HDはブロックチェーン事業領域における資本業務提携に関する基本合意書締結し、2019年9月24日付でブロックチェーン領域を中心とした金融事業における業務提携(最終提携)を行った。

この提携で両社は「LINE」が持つ豊富なユーザーベースに加え、セキュアでユーザビリティの高いUI/UXと、野村グループが培ってきた金融ビジネスのノウハウを活かし、ブロックチェーン関連事業領域での協業を目指す。

以下は引用

1.本契約締結の背景と目的

野村グループは、金融資本市場を通じて、『豊かな社会の創造』に貢献するという社会的使命のもと、最も信頼できるパートナーとしてお客様に選ばれる金融サービスグループを目指し、グローバルに金融事業を展開しています。

LINEは、「CLOSING THE DISTANCE」をコーポレートミッションとして掲げ、コミュニケーションアプリ「LINE」を入り口として、人や情報・サービス、企業・ブランドとシームレスに繋がり、全てが完結するスマートポータル戦略を推進し、日本国内で月間利用者8,100万人を超えるユーザーに付加価値の高いサービスを提供しております。

LVCは、ブロックチェーン技術を基盤とし、サービス提供者とユーザーの共創関係の構築を目指す「LINE Token Economy」構想の拡大のため、仮想通貨取引サービス「BITMAX」を提供しております。また、LINEとLVC傘下のLINE TECH PLUS PTE. LTD.では、ブロックチェーンエコシステム発展のため、様々なパートナーとの連携を進めています。

この度、「LINE」が持つ豊富なユーザーベースに加え、セキュアでユーザビリティの高いUI/UXと、野村グループが培ってきた金融ビジネスのノウハウを活かし、ブロックチェーン関連事業領域での協業に向け、三社は最終契約を締結するにいたりました。

コイン相場Telegramチャンネルでより多くの情報が受け取れます。ぜひ、ご参加ください。(参照元の確認はチャンネルでお願いします。)

自分に合った仮想通貨取引所を見つけよう!!

比較記事を読まなくても、自分にぴったりの仮想通貨取引所を診断してみませんか?

コインポイン取引所まとめ取引所診断

関連記事

コメント