「コイン相場」開発週報 Vol.29

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

直近2週間は、UI最適化と機能追加により、アプリがアップデートしました。

仮想通貨の相場は相変わらずの冬景色ですが、業界を少しでも盛り上げられるように頑張って参ります。

最新版は今週中にリリース予定ですので、しばらくお待ちください。

今週中にアップデート予定のもの

1.ニュースの大幅リニューアル!

先週にリリースを予定していたTOPページなのですが、UIの微調整・ ニュース整理のため予想していた時間より少し時間がかかりました。

全ての情報をTOPページでスピーディーに確認できます。

2."Siri Shortcut"がより簡単に!

最新バージョンでは、各通貨詳細ページでSiri機能をショートカット で追加し、コインの価格がリアルタイムで確認できるようになります。

簡単かつ便利に利用できる機能でございますので是非、お試しください。

3.ウォレット表示の最適化

iPhone X端末のウォレット横画面モードを最適化し、外部のアドレ スに送金するとき、料金の表示が最適化されました。

開発中の機能

チャットルーム機能開発

チャットルーム機能が開発段階に入りました。

仮想通貨ユーザーが盛り上がる楽しい機能としてチャットルーム開発に着手しました。

なるべく早く公開できるように頑張ってまいります。

コイン相場SDKイベント報告

ブロックチェーンを意識せずにdApp がを発できるSDKを公開し、月に1回SDKの勉強会を開いております。

COINJINJAのCEO楽々が直接エンジニアの前でSDKを利用し、約30分で簡単なdAppを作りました。

勉強会後にエンジニアの皆様から"これなら気軽にできそうです"、"ぜひ開発してみたい"というコメントをいただきまし た。

興味のある方々はconpass←こちらで告知しておりますのでぜひ、ご参加ください。

コインポイン

関連記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・

コメント