【アプリ間の送金手数料無料】コイン相場にウォレット実装

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

まず先に注意事項を

1. 先ずはアップデートしてください

ウォレット機能はVer3.3ですので以前のバージョンをご利用の方はアップデートお願いいたします。

2. PINコードは誰にも教えないでください

これが第三者に知られたらウォレットにアクセスできるようになりますので絶対に誰にも教えないでください。

3. AirDrop Qのトークンの送金はもうしばらくお待ちください

9月上旬の実装を予定しています。現在保有されいてるAirDrop Qのトークンは実装後、皆さまのウォレットに送金されます。

4.機種変後の移行のためにバックアップキーの保管をしてください

超便利なウォレット機能

大変長らくお待たせいたしました。

AirDrop Qで獲得したトークンの送金機能を実装するなら「他のトークンも送金できるようにして他のウォレットアプリに負けない機能も付けちゃおう!」ということでお時間いただいておりました。

初期のAirDrop Qのユーザーの皆さまからすると4ヶ月ほどお待たせしていたことになります。

ご不便お掛けして申し訳ございませんでした。

通貨ごとに保有量が分かる

まぁウォレット機能の基本ですが、めっちゃ見やすくないですか!?(自画自賛)

コイン相場ウォレット間では送金手数料がかからない

ウォレットアプリ「mixin」の特殊なアルゴリズムを用いており、アプリ内の送金手数料無料を実現しました。(アプリ外への送金には手数料が発生します)

対応コインの多さが自慢です

  • BTC
  • BCH
  • ETH
  • XRP
  • DASH
  • ETC
  • LTC
  • SC

※EOSはバグが発生しており、対応するまで今しばらくお待ちください。

ERC20ベースのトークンなども対応してます

これでほとんどのICOトークンはカバーできてます。

関連記事

  • 【お知らせ】AIアラートをカスタマイズしよう! - コイン相場の人気機能AIアラートがアップデート

    コイン相場ユーザーの皆様いつもアプリのご利用ありがとうございます。今年の3月にリリースしましたAIアラートが大変ご好評をいただき本日の日付で、アップデートしましたのでお知らせいたします。既存のAIアラートでは銘柄を選ぶことができずBTC、ETH、XRPだけの情報を得ることができましたが今回のアップデート30個のメジャーな仮想通貨を選べるようになりました。BTC、ETH、XRP、BCH、EOS、LTC、BNB、XLM、ADA、TRX、XMR DASH、BSV、XTZ、IOTA、NEO、ETC、ONT、MKR、XEM、ZEC、CRO VET、DOGE、WAVES、OMG、DCR、QTUM、R
  • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

    は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした
  • モッピーペイとは|ポイ活で貯めたポイントを友達に送付する方法

    近年、「モバイルペイメント」や「キャッシュレス」の流れから、◯◯ペイという名前をよく耳にするようになりました。特にPayPay、LINE Payのプロモーション合戦は「札束の殴り合い」と比喩されるほどに、費用をかけた大胆なものになっており、話題を集めています。ところで、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしているポイ活民に嬉しい決済方法があるのをご存知ですか?やのは以前にご紹介しましたが、簡単にポイントの個人間送金ができるモッピーペイというものがあるんです。モッピーペイとは、自分が保有しているのポイントを、他人にURLで送付できるサービスのことです。URLを受け取った側は、モッピーにログイ

コメント