【エアドロップQ】Nortonchain Platform(NRT)の基本情報おさらい

もっちゃん
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

コイン神社ブログをご覧になっている皆様はじめまして、もっちゃんです。

普段は仮想通貨ニュースメディア のライターをやっています。

前回は 【エアドロップQ】Bittech(BTECH)の基本情報おさらい について記事を書かせていただきました。

皆さんはもうBittech(BTECH)のトークンはもらいましたか?

enter image description here

コイン相場の『エアドロップQ』について

コイン相場が運営している『エアドロップQ』では

  • ① 仮想通貨に関連するクイズに正解すると、その仮想通貨が無料でもらえる

  • ② クイズには何回でもチャレンジできる

ので、諦めずにクイズに挑戦し続けることでトークンをもらうことができます(※時間制限・配布上限あり)

下記URLからエアドロップQの参加方法が分かるので確認してみてください...!

【エアドロップQへの参加方法】

# クイズで仮想通貨が無料で獲得出来るエアドロップQへの参加の仕方

エアドロップQが2日連続あります!

コイン相場が提供しているエアドロップQにて、2種類の仮想通貨のAirDropがSTARTします。

  • 2018年8月2日(木)21:00〰: Nortonchain Platform
  • 2018年8月3日(金)21:00〰: FRELDO

今回の記事ではNortonchain Platform(NRT)のおさらいができるような基本情報をお伝えします。

エアドロップQのボーナス内容

enter image description here

  • 【通貨名】Nortonchain Platform(NRT)
  • 【エアドロップQの獲得ボーナス】 200NRT
  • 【金額】¥446相当
  • 【トータルボーナス】¥1,895,670(※2018年8月02日時点)

Nortonchain Platform(NRT)の基本情報

  • [シンボル]: NRT
  • [ICO開始日時]:2018-08-01
  • [ICO終了日時]:2018-10-30
  • [初回価格]:1ETH = 25000 NRT
  • [トークン供給数]:500,000,000
  • [プラットフォーム]:Ethereum(イーサリアム)
  • [トークンタイプ]:ERC20
  • [ICO時の参加可能通貨]:BTC, ETH, LTC, BCH
  • [KYC(※本人確認)]:不明
  • [ICO参加不可の地域]:不明
  • Nortonchain Platformのホワイトペーパー

引用: Nortonchain Platform - 真の分散化へのスマートな道

どのような特徴があるのか

公式サイトやホワイトペーパーを見る限り、Nortonchain Platform(NRT)は既存のブロックチェーン上で起きている課題を人工知能などの技術を活用して解決するプラットフォームを目指しているようです。

Nortonchain Platformではビットコインのブロックチェーンのようにプラットフォームを構築することができますが、トランザクションはNortonchain上で実行され、マイナーの必要なしに自動的にピアツーピアで確認される仕組みのようです。

他にもいくつか特徴はありますが、コイン神社さんの記事で確認してみてください。

公式サイトから NORTONCHAIN PLATFORMの最新情報を確認できるので是非みてください!

エアドロップQ攻略に役立つ「NORTONCHAIN PLATFORM」情報まとめ

  • 【Twitterフォロワー数&URL】6798:https://twitter.com/NortonChain
  • 【Telegram_URL】https://t.me/nortonchainEN
  • 【Telegram_参加人数】13026
  • 【Facebook_URL】https://www.facebook.com/Nortonchaincenter
  • 【公式サイト_URL】https://nortonchain.io/

上記の情報を覚えておくだけでもクイズ時には役に立つかと思います...!

エアドロップQの攻略に必要なこと

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エアドロップQは無料でNORTONCHAIN PLATFORMトークンをGETすることができる新しいチャンスなので是非活用してみてください。


著者:もっちゃん

映画🎬・アニメ🖋・インターネット💻・マラソン🎽・温泉♨️・暗号通貨💸が好き。/第6回能登すず102kmウルトラマラソン完走(13時間42分42秒)

Twitter :もっちゃん

WebSite:仮想通貨情報の比較サイト『CoinHack(コインハック)』

関連記事

  • 仮想通貨でお小遣い稼ぎをする3つの方法【2019年版】

    仮想通貨投資はオワコン、と言われ始めてはや何ヶ月・・・という感もありますが、ちょっと投資は置いておいて、仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法ってどうなんだろうというお話です。ご存知のように仮想通貨市場は一時期のような盛り上がりは無く、「今からお金を入れるのはどうなの!?」と思うような状況です。なので、一旦ここでは、、お金を掛けずに仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法を考えていきます。少しづつですが、サービスを利用するだけで仮想通貨が貰えるものが出てきています。日本ではというブログサービスが一番有名ですね。ブログ記事を書いたり、いいねを押す事で、 ALIS という仮想通貨が貰えます。世界的にも有名な
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した

コメント