無料で取引所トークン&紹介手数料を稼げる期間限定お得情報!「手数料最安値取引所BitMart」

Sponsored by BitMart
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

BitMartは、2018/7/28からお得な新規登録特典と知人紹介キャンペーンを期間限定でスタートしました!

  • 新規登録で20BMX(BitMartトークン)獲得
  • 知人紹介1人ごとに10BMX獲得
  • さらに、知人の取引手数料最大60%をコミッションとして獲得(紹介人数制限なし)

今すぐ登録

全ての報酬としてのBMXとBTCは、次の下記の要件を満たした後にアカウントから受け取ることができます。  

新規登録特典

ホームページから新規登録をした後すぐに20BMX(BitMartトークン)を受け取ることができます。

知人紹介キャンペーン(アフィリエイト)

1人の知人を紹介するごとに、10BMXを受け取ることができます。

知人紹介による取引手数利獲得(コミッション)

紹介をした知人の取引手数料の50%を紹介者がコミッションとして、受け取ることができます。さらに孫紹介(二重紹介)の場合、取引手数料の10%を受け取ることができます。詳しいルールについては、announcementをご覧ください。

今すぐ登録

新興海外取引所BitMartとは?

基本情報

  • 国内外問わず業界No.1の最安値(0.05%)取引手数料
  • 2018年3月にサービスを開始したばかりだが、今年7月には総出来高約1000億円以上を達成し、世界最大の通貨サイトCoinMarketCapでは、世界取引所ランキングTOP38位にランクイン
  • 現在アメリカ・中国・韓国にオフィスを展開し、世界160カ国以上44万人以上の登録ユーザーが利用
  • 完全日本語対応(一部を除く)
  • 安心の日本人社員駐在で24時間日本語カスタマーサポート (@BitMartSupport)
  • IOS版・Android版もあり
  • アメリカ連邦政府のMSB取得済み

主なメディア掲載について

  • CCN (アメリカ最大級の仮想通貨ニュースサイト)
  • CoinMarketCap (業界最大のコインリスティングサイト)

使いやすさ・チャート

使いやすさとモダンな造りを追求したUIチャート (日本語対応あり)

ホームページ・SNS情報

ホームページ/ 日本語版Twitter / Facebook

関連記事

  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の

コメント