【API連携】Coinbene/コインベネのAPI連携

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【重要】APIキーはスマートフォン所有者にしか分かりません

通常のサービスの場合はサーバーにデータが残る

通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。

コイン相場の場合はサーバーレス

コイン相場ではサーバーレスアーキテクチャを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。

【重要】APIの悪用については弊社は責任を負うことはできません

スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。

【手順】

1.右上から「Account」に進む

2.「Setting」で二段階認証とPINコードを設定する

3.「My API」 → 「Create API」

4.必要事項を入力して「OK」

5.アプリに貼り付け

6.貼り付け後ログイン

7.ログイン後、取引可能です

APIキーが認証されない場合

「全選択」でコピーする

キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。

「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があります。

最後に半角の空白が入ってる可能性が多い

bitbankやhitBTCでAPI連携できないというお問い合わせが多いです。

「全選択」しても最後に半角の空白が入っている可能性がありますのでお気をつけください。

その他のお問い合わせ

認証はされるが取引ボタンが現れない場合

iPhone(Android)自体のアップデートをお願いいたします。

その他のトラブルの場合は

お手数ですがコンタクトフォームよりご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

関連記事

  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.29

    直近2週間は、UI最適化と機能追加により、アプリがアップデートしました。仮想通貨の相場は相変わらずの冬景色ですが、業界を少しでも盛り上げられるように頑張って参ります。最新版は今週中にリリース予定ですので、しばらくお待ちください。先週にリリースを予定していたTOPページなのですが、UIの微調整・ニュース整理のため予想していた時間より少し時間がかかりました。全ての情報をTOPページでスピーディーに確認できます。最新バージョンでは、各通貨詳細ページでSiri機能をショートカットで追加し、コインの価格がリアルタイムで確認できるようになります。簡単かつ便利に利用できる機能でございますので是非、お試しくだ
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー

コメント