新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

Sponsored by ABCC
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。

4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。

同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。

7月12日時点でCoinhillsで取引高が8位に

enter image description here

既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。

現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。

現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。

ABCCの取引マイニングの特徴

enter image description here

  1. 第1半減期におけるATの総数:42,000,000

  2. 第1半減期の期間:120日間

  3. 6時間ごとに1つのブロックが生成される

  4. 1日に生成されるブロックの数:24時間/ 6時間= 4

  5. 第1半減期の1ブロックあたりのATの数:42,000,000 / 120 /(24時間/ 6時間)= 87,500

現在一般的になっている取引マイニングの形式と違うのは、マイニングによって発行されるATの上限が時間毎に決まっていること。4時間毎に、87,500個のATがマイニングされる。

また、ATのトークンホルダーは取引手数料の80%を配当として受け取る事が出来ます。

ABCCのWebサイト

ABCCの日本語Telegam

トークンの配分

enter image description here

トークンの総発行量は2億1,000のATになる。

取引マイニングにより発行される分以外はロックアップが掛かっており、180日が経過した後に開放される。

また、AT自体の売買は現在行う事が出来ず、2-3週間が経過した後に売買を開始する予定だ。当初、ATの価格は0.40ドルと見積もられている。

ABCCのWebサイト

ABCCの日本語Telegam

関連記事

  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の

コメント