新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

Sponsored by ABCC
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。

4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。

同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。

7月12日時点でCoinhillsで取引高が8位に

enter image description here

既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。

現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。

現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。

ABCCの取引マイニングの特徴

enter image description here

  1. 第1半減期におけるATの総数:42,000,000

  2. 第1半減期の期間:120日間

  3. 6時間ごとに1つのブロックが生成される

  4. 1日に生成されるブロックの数:24時間/ 6時間= 4

  5. 第1半減期の1ブロックあたりのATの数:42,000,000 / 120 /(24時間/ 6時間)= 87,500

現在一般的になっている取引マイニングの形式と違うのは、マイニングによって発行されるATの上限が時間毎に決まっていること。4時間毎に、87,500個のATがマイニングされる。

また、ATのトークンホルダーは取引手数料の80%を配当として受け取る事が出来ます。

ABCCのWebサイト

ABCCの日本語Telegam

トークンの配分

enter image description here

トークンの総発行量は2億1,000のATになる。

取引マイニングにより発行される分以外はロックアップが掛かっており、180日が経過した後に開放される。

また、AT自体の売買は現在行う事が出来ず、2-3週間が経過した後に売買を開始する予定だ。当初、ATの価格は0.40ドルと見積もられている。

ABCCのWebサイト

ABCCの日本語Telegam

関連記事

  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • 12月14日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2

コメント