彼らの存在に気づくんだ。VC編

ペペカルト
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

皆様、生きていますか?

生きてください。冬を耐えた先に春があります。

さて、今回は仮想通貨界隈で活躍するVC(Venture Capital)の紹介です。

VCって何よ?

スタートアップ(創業して間もない企業)に投資して、将来的に大きなリターンを得ようとする投資会社です。

仮想通貨界隈に絞って言うと、仮想通貨系、ブロックチェーン系のスタートアップに投資する会社だと思ってください。

ICOにも参加してきたりします。

話題にならないけど、Binanceなどにいきなり上場して、大きく値を上げたりするトークンがあったりしますよね?

「話題にならない=ICOのマーケティングをしていない=ICOのマーケティングをする必要がない」とも考えることができますよね。

あ、日本で話題になっていなくても、海外じゃ話題になってたりするのはよくあることです( `ー´)ノ

有望なプロジェクトは、VCからの資金調達により、public sale(誰でも参加できるセール)をする必要がなくなったりします。また、public saleがあったとしても、売りだされるトークンが少ないため、即完売したりもします。

では彼らのポートフォリオを見てみましょう。

ポートフォリオを公開しているVCを選んでみました。

SIGNUM CAPITAL 有名どころが多いですね。有利な価格でトークンを購入して、暴騰時に売るというナイストレードができてたら、かなり儲けてそうw

Chain Capital カテゴリに分けて表示されてますね。見やすいです。

TLDR Capital 少し話題のessentiaが早速入ってますねw

他にもたくさんありますが、見てみたい方は、

ICO drops ここのサイトのHYPEがHIGHのICOはVC率高い気がします。

Quark Chain Binanceに上場してますね。下の方に30社ぐらいのVCのロゴがありますので、 ご参考に。

結局どうすればいいんよ?

はい、インフルエンサーがやたら勧めているICOに参加するより、VCを参考にしたほうが、まだ良いです。もちろん、自分で調べることも忘れずにね(; ・`д・´)

もちろん、VCが投資している=そのICOが成功するではありません ただ、参考にすべき情報ではあります。

それと、VCの中にはポートフォリオを公開しているところもあります。その中で、自分が知らないプロジェクトがあれば、調べて見ると、意外と面白い発見があるかもしれません。


著者:ペペカルト

個別株、投資信託、仮想通貨への投資が趣味。 Pepecash推し。

Twitter :@CultPepe

enter image description here

関連記事

  • マイナーにとって素晴らしい日

    私たちの早期優先マイナーは、3日間の独占的なマイニング権を享受しており、7/11夜、最初のATと報酬を受け取りました。 マイナーにはどのようなメリットがありますか?私たちは何人かの早期優先マイナーと話し合い、素晴らしい話を伺うことができました。 優先マイナーの1人は、友人の紹介から参加した方でした。 彼はマイニングをして大きな衝撃を受け、スクリーンショットを送ってくれました。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHは1.603ETH、0.000184BTC、0.000723USDT、5.19ATに増えました。まったく心配しないでください。7/12午後12時から、ABCCはTrade-to-
  • 【API連携】CoinEx/コインイーエックスのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。APIを取得したときのIPアドレスとアプリを使用する場所が違うとIPアドレスが変わり、ログインできなくなります。ログイン
  • 新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

    仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。1. 第1半減期におけるATの総数:

コメント