仮想通貨取引所のフィッシングサイトを見抜く方法

ソラ
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

皆さん初めまして。通貨旅行ブログというブログを運営しているソラです。

大手取引所フィッシングサイト

皆さんは仮想通貨投資をする上で海外取引所は使うだろうか。

私は一年以上仮想通貨投資をしていますが、時折現れる大手仮想通貨取引所の偽物のフィッシングサイトには毎度のことながら、大変腹が立っています。

市場に混乱を招くだけでなく、多くの人の資産を奪ってしまう可能性のある取引所のフィッシングサイト。 その見破り方を見つけたので皆さんにもご紹介しよう

metamaskを使おう

簡単にmetamaskとは何なのか説明すると

  • クローム拡張機能のイーサリアムウォレット
  • サクッと導入ができる
  • 新アドレスの生成が簡単にできる
  • 複数アドレス管理や送受金も簡単
  • 分散型取引所を使う時に使える(DAppsなども)

恐らく、皆さんのmetamask の共通認識は「ウォレット」ですよね。

しかし、metamaskにはフィッシングサイトを見極められる便利な機能があるのです。

metamaskのEthereum Phising Detectorという機能を使えばフィッシングサイトにアクセスしようとすると下記の画像のような警告画面が出てきてフィッシングサイトを検知してくれます。

この機能を使えばフィッシングサイトに引っかかる可能性はグッと低くなりますよね。

仮想通貨投資は自分でリスク管理をすることがとても大切になります。

これを読んだら周りの人にこのことを教えてあげましょう!


著者:ソラ

2016年末に仮想通貨投資を始めて、2018年5月に脱サラしました。仮想通貨旅行ブログと仮想通貨情報共有のためのLINEグループを運営しています。

Twitter :ソラ(ミニプト戦隊)@仮想通貨旅行ブログ

WebSite:仮想通貨旅行ブログ

関連記事

  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2

コメント