【家庭に有る物で簡単に出来る】仮想通貨オフ会で絶対に顔出ししない方法

ナマステ
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

皆様始めまして。

仮想通貨兼雑記ブログを運営してるアラサー会社員のナマステです。

仮想通貨オフ会に行こう

突然ですが皆さんはオフ会に行かれたことはありますか?

twitterで知り合った仮想通貨ホルダー達とのオフ会

私は何回か参加させて頂きましたがとても楽しいものでした

より親密な関係になれるオフ会

勇気を出して顔出ししてみたら得るものがきっとあるはずです

勇気が出せない、、、そんな時は

  • 仮想通貨のオフ会ってなんだか怖い、、、
  • 仕事の関係上身元は隠しておきたい、、、

そんな意見もあると思います

リスクが全く無いワケではありませんからね

でもそんな心配も今日でオサラバ!

解決策をご提案しましょう!

顔をずっと隠してれば良いんです

顔出しを防ぐ便利グッズはご家庭に

有名な仮想通貨界隈の方達も動画配信やイベントの最中なんかに

マスクや仮面を装着されていますよね

それを真似すれば良いだけです

でもわざわざ買いに行くのは面倒

そんな人にお勧めしたいのがコチラ

enter image description here

バケツです!!!

バケツを被ってみた

enter image description here

どうですか!この隠蔽性は!

完全に顔を覆い隠す事に成功しました

これで怖いもん無しですね

バケツをレビュー

5つの要素からバケツに関する評価を五つ星でまとめてみます

  • 視認性 ★☆☆☆☆ (最悪。前が全く見えない)
  • 装着性 ★☆☆☆☆ (最悪。とにかく硬い)
  • 通気性 ★☆☆☆☆ (最悪。意外と呼吸がしにくい)
  • 隠蔽性 ★★★★★ (最高。完全に隠せる)
  • 価格  ★★★★★ (最高。家に有るから)

両極端な評価となりました。バランス悪いなコレ

終わりに

如何だったでしょうか?

オフ会での身バレを防ぐ便利グッズを紹介させて頂きました

視認性がマジで最悪なのでマリオで御馴染みのあの妖精が居ないと歩 行がままなりません

私は普通に仮面をドンキで買ってこようと思います


著者:ナマステ

アラサー事務員のナマステです

好きなクリエイターさんに投げ銭する為に

仮想通貨投資を始めました

Twitter :ナマステ@仮想通貨ブログ

WebSite:ナマステテキスト

enter image description here

関連記事

  • マイナーにとって素晴らしい日

    仮想通貨取引所ABCCでは7月9日から12日までの3日間、2,000人の事前登録ユーザーに限定して、取引マイニングを公開していた。現在は既に誰でも取引マイニングに参加する事が可能だ。事前登録したユーザーは7月11日の夜に最初のAT(ABCCによって発行される取引所トークン)と最初の配当(ABCCの取引手数料の80%はAT保有者に配分される)を受け取る事が出来た。事前登録ユーザーの一人は、彼の取引マイニングの結果をABCC側のインタビューを通じて公開している。彼のスクリーンショットを見ると。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHがに増加している。既にABCCは7/12午後12時から、取引マ
  • 【API連携】CoinEx/コインイーエックスのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。APIを取得したときのIPアドレスとアプリを使用する場所が違うとIPアドレスが変わり、ログインできなくなります。ログイン
  • 新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

    仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。1. 第1半減期におけるATの総数:

コメント