【コイン相場3.0アップデート記念】プレゼント企画

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

キャンペーン概要

enter image description here

コイン相場 3.0版のリリースを記念して、Twitterアカウントのフォロー&リツイートで、1,000ALIS + 100,000NANJをLedger Nano Sに入れて、1名様にプレゼントします。Ledger Nano S自体の値段も含めると総額約5万円相当になります。

ささやかではありますが、日頃からお世話になっている皆さんへの感謝の気持ちと、日本の仮想通貨業界が盛り上がっていくよう願いを込めて、国産コインの2つを選択させて頂きました。

また、Ledger Nano Sは、日本の正規代理店・ハードウェアウォレットジャパンさんからキャンペーン用に提供して頂きました!

応募方法

・コイン相場アカウント(@coinjinja)をフォロー

・該当ツイート(https://twitter.com/coinjinja/status/1006001762308841472)をリツイートして下さい

締め切り&発表方法

応募の締め切りは2018年6月17日23:59となります。 当選者の方には2018年6月24日23:59までに、応募いただいたTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージにてご連絡します。

※ダイレクトメッセージが送れない方は、当選を無効とさせていただきます。
※ダイレクトメッセージを送付後、1週間以内に返信いただけない場合は、当選を無効とさせていただきます。

Ledger Nano Sについて

ハードウェアウォレットの中でもトップクラスの人気を誇るのがLedger Nano Sです。

いわゆるCoinCheck事件の際にも発覚したように、仮想通貨取引所に資産を預けておく事自体に一定のリスクが伴います。

また、実際に、コールドウォレット(ハードウェアウォレット/オフラインウォレット)に仮想通貨資産を保管していなかったが為に発生した事件でもあるとも言えます。

仮想通貨資産を安全に管理するという意味では、1人1つは持っておきたいのがハードウェアウォレットです。

Ledger Nano SはBTCやETHといった主要コインから、ALISやNANJのようなERC20トークンまで幅広く保管が可能です。

今回、Ledger Nano Sをご提供頂いたのは、日本の正規代理店であるハードウェアウォレットジャパンさんです。

https://hardwarewallet-japan.com/

enter image description here

正規代理店以外からの購入は、様々なリスクが伴いますので、ご注意下さい。

ALISとNANJについて

もはや説明不要かもしれませんが、

日本初のICOとして様々な所で注目を浴びているALIS(https://alismedia.jp/)、既にクローズドβ版のソーシャルメディアも公開されています。

正確には日本初じゃないよ、という議論はありますが、先駆者として走っているのは間違いありません。

NANJ(https://nanjcoin.com/)はエアドロップコイン、1satoshiコインとして注目を浴びました。

コインとして言えば、上場後も日々流動性がある状態でここまで来ており、コミュニティの強さは圧倒的です。

個人情報の取り扱いについて

ダイレクトメッセージで取得した当選者の個人情報は、賞品発送のためだけに利用します。 細心の注意を払って取り扱いますが、情報の提供にご同意いただけない場合は、当選を無効とさせていただきます。

【重要】配布方法変更のお知らせ:更新(6/11 12:40)

ハードウェアウォレットにコインを入れて、という最初の趣旨でしたが、狸尊さん(@GodTanuXT)から下記のご指摘がありました。

  • 秘密鍵の譲渡は犯罪収益移転防止法に抵触する可能性がある
  • このようなハードウェアウォレット・プレゼント企画は犯罪のキッカケを作る可能性がある

プレゼントの応募方法や、内容は変更しませんが、

  • ハードウェアウォレットは未開封の状態でお送り致します
  • コインは別途、ETHアドレスをお伺いして、そちらに送金致します というようにプレゼントの送付方法を変更致します。

ハードウェアウォレットのプレゼント企画に関しては、

例えば、

ハードウェアウォレットに5,000円を入れて100名様にプレゼント

というプレゼント企画があった場合、支出は、ハードウェアウォレット代(16,000円程度)+5,000円で、200万円ですが、

100名中1人でも200万円以上ウォレットに入れていた場合を想定すると、犯罪側としては儲かる可能性がかなり高いです。

今後、同様の企画があった場合には、ご注意ください。

この度は、弊社の不注意でご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。

また、この件を受けて、

Ledger Nano Sの日本の正規代理店であるハードウェアウォレットジャパンさん(https://hardwarewallet-japan.com/)と、フィッシングやGox等も含めた、安全なウォレットの使い方セミナーを開催するよう準備を進めております。

後日改めてこの件は、ご連絡致します。

また、該当のTwitterのやり取りは下記のようになります。

狸尊さん、改めてご指摘ありがとうございました。

Twiiter原文

enter image description here

仮想通貨の安全管理セミナーを開催します:更新(6/14 14:30)

Ledger Nano S 日本正規代理店&仮想通貨アプリ・コイン相場のコラボセミナー

「仮想通貨を安全に保管する!セキュリティ知識向上セミナー」

申し込みはConnpassからお願いします。

→ https://connpass.com/event/91317/

上記のような経緯もあり、

  • そもそも安全に仮想通貨を管理する為にハードウェアウォレットを使おう
  • ハードウェアウォレットを使う際にも、注意すべき点があるよ

といった点にフォーカスしたセミナーをLedger Nano S 日本正規代理店である、株式会社Earth Shipさんと共催致します。

ハードウェアウォレットをこれから使い始めるという方も、既に使っているという方もぜひご参加ください。

→ https://connpass.com/event/91317/

関連記事

  • 日本初!天才仮想通貨ラッパー『億ラビットくん』YouTubeデビュー

    こんにちは。皆さんは今、仮想通貨界隈で話題沸騰中の『』というなんとも苛立たしい風貌の緑のうさぎをご存知でしょうか?そう、突如に迷い込んできたかと思えば、投稿する記事が全て人気記事ナンバーワンを獲っているあののうさぎちゃんです。なるものを勝手に作成して賛否両論を巻き起こした、悪いうさぎもこいつです。ハッカーとしての一面もあるのですね。その億ラビットくんですが、今回は、なんと国内初!としてデビューするそうです。コイン神社とALISといえば、最近は親交が徐々に深まってきており、すでにやが道場破りに来ていますが、今回はデビュー曲を引っさげて、天才仮想通貨ラッパー『』がやって来ましたよ
  • 底打ちだろ?これ。俺はそう思うよ!

    今まで散々、下がる下がる行ってきましたがTweetでは昨日から上がる上がる言ってます。この記事を書いている最中にもまた一段階上がって6,500ドルを越えてきたようですという格言があるぐらいやから、ほんとに底を当てるのは難しいです。私も6350に下落したときに底宣言しておりました。一応、最後の下げが弱かったので半信半疑やったけど・・・。あれはいったい何だったのか?まぁまだ結論は出てないみたいだが、あれもクジラの相場を操作する手だとしたら非常にせこい・・・。実際、私のところにもかなり信頼できる方面からそんな話が入ってきておりました。まぁしかしそのおかげ?でショート1000ドル幅程度いただくこ
  • ALISユーザーが語る!ALISのココがダメ!

    はじめまして、ブルーモアイです。普段はALISで記事を書いているALISユーザーです。ALISは今、クローズドβです。そのため外部の方々には、内情が分かりづらいかと思います。そこで今回は、普段ALISを見ない方々のために、その内情をユーザー目線からご紹介します。というかをします!では、行ってみましょう。ALISクローズドβに投稿できる記事は、「」と「」のみです。そりゃね?腐っても仮想通貨界隈の人々ですから、数記事位なら楽々書けるんですよ。しかしそれを何十記事も、となると厳しい!常にネタ切れと隣り合わせです!そんなわけで、投稿数はβ版公開からじわじわ下がってます。少し前にはとして騒がれ

コメント