SCAM ICO突撃!シリーズ①

ペペカルト
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

皆様、こんにちは。ペペカルトです。

仮想通貨界隈にいる方なら、SCAMという言葉も、ICOという言葉も聞いたことありますよね。

簡単に説明すると、

ICO:クラウドファンディングの一種(僕たちのトークン挙げるから、仮想通貨頂戴(^_-)-☆ってやつです)

SCAM:詐欺

仮想通貨相場は冷え込んでいますが、未だに様々なICOが立ち上がっています。

しかし、同時に多くのScammer(詐欺師)も存在しており、注意が必要です。

ICOに投資するにしろ、しないにしろ、SCAM ICOを学んで、身を引き締めましょう。

1.今回、突撃したSCAM ICOはこちら

enter image description here

CCA(Composite Cylinders Advanced)

なんだそりゃ?知らないよ、そんなの。

はい、知らなくて大丈夫です。むしろ知っているほうがおかしいです。

新型のガスシリンダーを製造して売りまくって、皆でhappyになっちゃおうよ!みたいな感じです。

ふと、ICO benchを見た時に、たまたま目に入って開いてみると、SCAMのオイニーがしたので観察することになりました。

ICO bench:ICO格付けサイトだが、あ、察しな部分もある。

お、アドバイザーにレーニン賞受賞者がいるやないけ!

enter image description here

んw調べても、出てこない( ゚Д゚) てか、受賞者リストに載ってないやんけ!

これは臭いますね。SCAM臭が。 要観察対象です。

さて、どうなることやら・・・

2.Telegramの様子

enter image description here

Teleglamでよく見る光景ですね。まだ、問題ないです。

※Teleglam:仮想通貨界隈でよく使われるアプリ。ICO側が投資家にアナウンスしたり質問に答えるのによく使われる。英語とネットスラングを学ぶのにも役に立つ?仮想通貨投資家必須アプリ。

enter image description here

walletに問題がでてきたようです。どうなるやら。

enter image description here

Admin(管理人)が消え、SCAM疑惑がでてきました。

※Admin:消えてはいけない人。消えると無法地帯になる。

ちなみに「アドバイザーのレーニン賞受賞者が受賞者リストに乗っ取らんぞ!」と言ったところ、一瞬だけAdminが出てきました。「秘密のプロジェクトが何たら」とか言い訳こいてました。

そして、Adminは消えました。現在も、Adminの書き込みが確認できません。

3.詳しい人?現われる!

ここで、思いもよらないことが起きました。

私宛に 「このICOは100%SCAMだ」 というPMが来たのです。

しかも、「私は彼ら(このICOのCEOとエンジニアと言ってました)を知っている」 と・・・ さらに、「しばらくの間、一緒に働いたことがある」 と・・・

「こいつら詐欺師?」 と聞くと、「不幸にも、そうだ」 との返事。

※このICOに関する情報を提供していただいた方は、他のICOのマーケティング担当をしており、ロシア発のICOやプロジェクトに詳しい方でした。

enter image description here

enter image description here

enter image description here

そして、「このICOのCEOに連絡とることできるの?」と聞いてみると、

enter image description here

はい。ロシア語なんてわかりません(^^) でも、相手は間違いなくこのICOのCEOのようです。

よって、ロシアのヤクーツク在住のマヤさんに翻訳を頼みました。

※ここでマヤさんを金髪のロシア人美女だと想像した方は般若心経100回唱えてください。煩悩を消し去りましょう。

結果はこんな感じらしいです。

enter image description here

どんだけ悪党やねん。お前( ゚Д゚)

さらに、

enter image description here

  • 10000$(100万ちょい)集めた
  • walletは外部に委託しているが、お金がなくて維持できない

読者の皆様。ひどいICOは、こんなもんです笑

ただ、少額でも大問題だと思います。

仮想通貨界隈の隅っこで、こういうことが起きています。 そして、騙し取られる人も多いわけです。 このICOもScam山の一角にすぎないでしょう。

もし、何かのICOに投資しようと思っていのなら、もう一度しっかり、 そのICOを調べるべきかもしれません。

Scammerを覗く時、Scammerもこちらを覗いているのだ。

SCAM ICO突撃シリーズ①はこれで終わりですが、シリーズ②も書きますのでお待ちください。

※Scam情報を絶賛募集しております。twitterからDMください。よろしくお願い致します。


著者:ペペカルト

個別株、投資信託、仮想通貨への投資が趣味。 Pepecash推し。

Twitter :@CultPepe

enter image description here

関連記事

  • アリババコイン世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載され、ユーザーによる取引がより便利に

    は、財団発行の通貨ABBC コインが世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載されたことを発表いたします。アリババコイン財団CEO ポール・フィリップとそのチームのメンバーは、より多くのユーザー獲得、ABBC コインでの取引の便宜向上のため、世界の取引所の取扱通貨一覧表へのABBC コイン掲載を目指し常に業務に取り組んでまいりました。今やABBCコインはBitforexC、oinsuper、Coinbene、Ooobtc、Dragonex、Idax, Topbtc、Rightbtc、Sistemkoinの取扱通貨一覧表に掲載されています。すべてのコミュニティメンバー、ユーザー、アリババコイ
  • ブロックチェーンアクセレーターRooted Partnersを紹介します!

    日本と韓国を中心に事業展開をしているアクセレーターRooted Partnersが運営している有名YouTubeチャンネルでコイン相場アプリが紹介されました!お陰様で韓国市場でのダウンロード数が大変増加しました!とても効果的な宣伝になり感謝の気持ちでいっぱいです!Rooted Partnersは日本の東京、韓国のソウルで事業展開をしているアクセレーターで、ブロックチェーンプロジェクトのために様々なサービスコンサルティングを提供しています。彼らは市場分析とブロックチェーン技術に焦点を当てたYouTubeチャンネルの運営を通じ、強大な影響力を持つインフルエンサーとして成長してきました。そんな彼らの
  • 【10月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.15

    まだ時たま暑い日があったりと衣替えしようか悩んでしまう今日この頃です。9月の弊社主催のイベントは400人前後の方がご来場いただき盛大なイベントになりました。詳細は後日アップいたします。10月1週目(10/1〜10/7)の開発状況です。実装までもうしばらくお待ちください。アラート設定で現在値の設定価格が円表示も見れるようになり、分かりやすくしました。アカウントの「基本設定」→「プッシュ通知」からアラート設定が確認できます。ウィジェットでもグラフ表示で確認でき、その日の動きが一目瞭然です。マーケットページの指数を追加しました。株の指数も参考にしやすくなってます。

コメント