オンラインサロン「コイン相場Club」 1期生募集!

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

仮想通貨・ブロックチェーンの未来にコミットした企画運営集団「コイン相場Club」をはじめます。

【リターン内容】


  • コイン相場ClubのFBグループへの参加が出来ます。
  • 月一回の定例会への参加が出来ます。
  • コイン相場の各種リソースを活用して、仮想通貨に関連するイベント・企画の運営側として関わる事が出来ます。

【参加条件】


  • 1期生定員:8 名様
  • 会費:0.1ETH / 月

書類審査、面談をさせていただいた上、指名させていただきます。

⇒ ご応募はこちらから

▼仮想通貨アプリ「コイン相場」とは

コイン相場は仮想通貨取引に関わる主要な機能(相場チャート、ニュースキュレーション、ポートフォリオ管理、税金計算、ICO検索、ウィジェット機能など)を網羅した、オールインワンアプリです。

DL数におきまして、仮想通貨関連のアプリでは2位、仮想通貨取引所の公式アプリを除く仮想通貨ツールアプリでは1位となっています。

「1万人超えの仮想通貨フェスをやろう!」「仮想通貨Vtuberを創ろう!」「トークンエコノミーの原型が見える地方都市ツアーにいこう!」など、既にいくつかの企画が上がって来ています

▼コイン相場clubをはじめる理由

コイン相場は株式会社COINJINJAが運営元です。外国人比率80%、そのほとんどがエンジニアという技術者集団になります。ダウンロード数国内で約30万ダウンロードを記録し、仮想通貨界隈の認知度や仮想通貨関連企業との横のつながり、100件を超える海外プロジェクトとのつながりなど、提供出来るネタは多くありますが、実行していくチームが無いのが現状です。

非中央集権な未来を作るには、企業としてプロジェクトを実施するのではなく、コイン相場のユーザーやファンと対等な関係で新しいサービスを軸としたコミュニティ・仮想通貨エコシステムを構築したい考えで開始します。

単なる学校のような教える側と教わる側の上下の関係ではなく、対等な関係でプロジェクトを生み出し進行する予定にしており、我々は【オンラインサロン2.0】と称します。それは、働き方改革、人生100年時代と言われる中で個人の生き方や、一歩先を生きる仮想通貨民の居場所づくりでもあると考えます。

▼最後に

仮想通貨・ブロックチェーンが好きな方、将来この分野で起業しよう、なんらか仕事を作っていこうとしている方にはぴったりなオンラインサロンになると考えます。

企画すること、ゼロから人を集めるのも、並大抵の努力ではありませんが、チームや、そこに参加する観客を集めるリソースは我々も提供いたします。しかしながら、自立分散したオンラインサロンですので、運営元は余計な口出しも致しません。あくまで自走するまでの初期フォローとリソース提供に徹し、ルールや役割、新たな企画等はclubメンバーの皆様にお任せしたいと考えます。

⇒ ご応募はこちらから

※企画の属性によるとは思いますが、当然企画の中で上がった収益に関しては、運営元が売上として持っていくのでは無く、企画運営のメンバーの中で分配して頂いて構いません。我々は全力で応援していきます。

▼注意事項

  • Facebookの非公開グループにて活動を行いますので、ご参加いただく際はアカウントが必要になります。
  • Facebookアカウントがアクティブでないと判断した場合(実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいない等)入会をお断りする場合があります。
  • このプロジェクトは秘密のグループです。内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。
  • 特定の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などがあった場合、強制退会とさせていただく場合があります。
  • 情報商材、またはそれ相当と判断されるビジネスに関わる方や、弊社の競合企業に関わる方、暴力団関係者の入会はお断りします。入会後に判明した場合強制退会となります。
  • その他、運営側が不適切だと判断した場合は退会をお願いする場合がございます。
コインポイン

関連記事

  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・

コメント