ヌータが見る仮想通貨の未来

ヌータ=クリプト
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

はじめに

はじめまして。ヌータ=クリプトです!

A●ISで仮想通貨ニュース記事を書いたり、面白い漫画記事にいいね!押したりして不思議の国に迷い込んでいたところ、

この度「AL●Sで書くならCOIN JINJAで書いてみない!?」企画で記事を書かせていただくことになりました。

いつも見ているアプリつくっているサイトに自分の記事が載るとは夢のようです。

不思議の国から夢の国に入国、、、おあとがよろしいようで。

さて、タイトルとの乖離が激しいと早速お気づきの方もいらっしゃると思います。

なぜ仮想通貨の未来とか壮大なタイトルにしたかというと、仮想通貨の記事を書かせていただくからには

私が現在どういう風な思いを仮想通貨に抱いているか、をあらかじめお伝えしておきたい、

そのうえでこれから記事を読んでいただきたいと思うからです。

仮想通貨を始めるきっかけ

きっかけは至極単純、仮想通貨のボラティリティの大きさに魅了されました。

もともと株やFX多少ですが経験がありました。

2017年12月、仮想通貨デビューコインチェックとzaifに口座を開設し少額ではじめました。

当時は話題になっていたリップルと時価総額的に成長余地がありそうなNEM、あとインフレンサー推しのXPを買いました。

20円台で買ったリップル、NEMがぐんぐん伸び、XPは数十倍に。少額ずつ利確してうはうはでお正月を迎えました。

しかしいい時期は長くは続きません。2018年1月から2月にかけてビットコイン価格は約半額に。

下落率が目立つ銘柄が増えてきました。

俗にいう脳死ガチホでは勝てない状況となりました。

ここで引退された方もいらっしゃると思います。

しかし、私は色々情報を調べることで仮想通貨が好きになっていました。

現状の仮想通貨

価格に関しては比較的落ち着いてきたのではないかと思います。

大口の思惑で時に上にも下にもオーバーシュートしていますが笑

ブロックチェーン技術に関してはどうでしょう。

  • 国家間の送金手数料が格段に安くなる
  • 製品の管理をブロックチェーンで行うことでコスト削減、品質管理の質も上がる
  • 契約をブロックチェーン上で管理することで改ざんできない正確なデータが得られる

さっと例を挙げただけでも産業に活かせる革命的な技術がブロックチェーンに紐づいて開発されています。

また、最近はDAPPS(ブロックチェーンゲーム)も盛んにつくられ始めています。

仮想通貨の未来

上にあげたように様々なユースケースが出てきて、

サプライチェーン、契約といったビジネス的なことから

店舗決済、ブロックチェーンゲームといった私たちの身近なことまで

ブロックチェーンの技術が使われ始めています。

インターネットが出たときのような革新的技術だとも言われていますが考えただけで楽しくなります。

  • 子供たちがスマホでDAPPS(ブロックチェーンゲーム)を公園でやっている
  • コンビニ決済も仮想通貨決済が日常的になる、チャージもできる
  • お金の振込も仮想通貨に対応し、銀行に支払っていた手数料と比べ格安で振込める
  • 食べ物の産地からのサプライチェーン情報がブロックチェーンで管理されQRをかざすとすぐ見れる

こんなことが“普通”になる未来くるのではないかと私は考えております。

さまざまな分野で革命を起こしそうな仮想通貨、ブロックチェーン技術、

これから皆さんと楽しみながら理解を深めていければと考えております。

長文となりましたが読んでいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします!


著者:ヌータ=クリプト

A●ISで仮想通貨ニュース記事を書き不思議の国に迷い込んでいたところCOINJINJAに拾っていただきました笑

最近はDAPPS(ブロックチェーンゲーム)に興味津々スマホゲームで課金したことない額を課金中。

みなさまにCOINJINJAだからこそ読める楽しくためになる記事をお届けしていきます。

Twitter :ヌータ=クリプト伯@dApps、仮想通貨ニュース(@nuutacrypto)

WebSite:さくさくコイン~さくっと読める仮想通貨入門サイト~

enter image description here

関連記事

  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!

コメント