韓国の最大のコミュニティddengleから始まった仮想通貨ESNについて

Sponsored by ESN
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

ESNについて

概要

イーサソーシャル(ESN)は2017年に“ddengle”という韓国の仮想通貨マイニングコミュニティから始まったコインです。

ESNはコミュニティ基盤コインとして使うため、イーサリアムコアをベースに作られ、既存のイーサリアムが素人には使うことが難しい上に実生活に適用されにくいという問題を克服するために完成度の高い“イーサリアムコア”を使用しつつ、ESN開発陣の独特な方法で具現されます。

ESNコインは既にメインネットとテストネットが完成された完全なるコインで、すでに独自のブロックチェーン生態系を構築しています。

現在も持続的にESNウォレットを通じ、“ddengle”会員レベルによるエアドロップとマイニングが既に進行され、ESNコインを持っているユーザー同士でコイン自体のP2P取引を含め、食料品、電子製品、衣類、靴など多様な品物のP2P取引が行われています。

Bit-z

海外取引所へ上場

1日の取引量が350億円の世界10位取引所である“Bit-z”に上場が確定されました。

ESN側はBit-Z以外にも多数の海外取引所と連絡を取っているそうです。

ESN関係者は海外取引所に上場について肯定的で、ESNが大手海外取引所に上場されればESNに対する需要は爆発的に増えるだろうと公式チャンネンルを通じ公表しました。

また、同じ規模の新生コインが海外取引所に上場された以来、価値が急上昇した点を考えるとESNの価値も十分上がる可能性はあります。

ddengle

韓国最大のマイニングコミュニティ

ddengleは韓国最大のコイントレーディング及びマイニングに関する多様な情報を共有するコミュニティサイトです。

マイニングに関して気になる点があればddengleを通じ、マイニング及びトレーディング、仮想通貨産業全般の信頼できる情報を得ることができます。

これはddengleのユーザー同士で自発的で迅速なフィードバックが作った結果です。

ESN 詳細ページ

公式ホームページ

ESN Twitter

ESN Blog

関連記事

  • ICOに日本一詳しいCOIN JINJA (コイン神社) がプレオープン!

    初めまして、です。数ヶ月の間システムの開発やICO情報翻訳等の準備を進めてきましたが、やっと今週からプレオープンする事が出来ました。まだまだ足りない所ばかりですが、正式リリースに向かってブラッシュアップしていきます!乞うご期待ください!合わせて、仮想通貨アプリ「」もリリースしています。宜しくお願い致します!
  • スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

    韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。現在に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。
  • Blackmoon投資ファンドのトークン化プラットフォームが仮想通貨はさらなる盛り上がりを見せる

    トークンファンドで現実の世界と暗号経済の両方に投資機会を提供するために世界最高のフレームワークを作成することを目指しています。 3日目 ~ 7日目 1 BMC = 1.05 USD実世界と仮想通貨経済の両方で投資機会を提供するため、世界最高峰のトークン化された資金の枠組みを作り、維持することを目指しています。これは認可機関に柔軟性をもたらし、仮想通貨投資に対する蓄積された財務知識を活かします。地方分権化、透明性、取引可能性、コスト効率など、クリプト世界全体の利益を維持しながら、収入源の多様化を行います。投資ファンドの法的に準拠した構造は、当社の法律顧問によって審査され承認されます。規制リスク

コメント