ExpertOption、3つの投資プラットフォームに向け、既存仮想通貨マーケットを変えるコインを発行

Sponsored by ExpertOption
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

革新的プロジェクト

大手の世界的ブローカーExpertOptionは、従来型オンライントレードとブロックチェーン投資の橋渡しをする初のエコシステムを構築しようとしています。この革新的プロジェクトにおいてExpertOptionはまず、受賞歴を有する自社プラットフォーム取引用のEOコインを発行、次いで、仮想通貨の購入、保存、交換が簡単にできる仮想通貨ウォレットEO.ファイナンスを作り、最終段階で仮想通貨取引所EO.トレードを開設いたします。

一つのコインをベースとする一連のプラットフォームをこのようにシームレスに組み合わせることにより、ExpertOptionは仮想通貨取引にまつわる複雑さを解消し、ブロックチェーンをめぐる金融改革へのオンライン投資家の参入を促進することを目指しています。

ExpertOptionのCEOイヴァン・オプリア氏はこう語ります「仮想通貨取引はマーケットで次第に優位に立っていくでしょう。しかし今のところ従来のオンライントレードはまだまだ優勢で、その一日の出来高は5兆ドルを超えています。当社が構築しようとしているエコシステムでは、ほんの数回クリックするだけでオンライントレーダーが仮想通貨トレーダーになることができます。私たちはこの移行のお手伝いをいたします」

優秀なチーム

ExpertOptionの優秀なチームが完全に自前のプラットフォームや取引アプリの開発と構築において何年にもわたり成功を収めてきたことを考えれば、同じチームによるこの一連の画期的投資ツールのリリースがマーケットにおいて大きな成功を収めることも確実です。

EOコイン

EOコインと呼ばれる新たな仮想通貨は、世界で2番目の規模を持つオープンソースブロックチェーン、イーサリアムをベースとするものになります。発行額は10億コイン、その70%がセール対象となります。3月31日、既存のお客様限定のプライベートプレセールが始まりました。

オプリア氏は新しいコインについてこう語っています「EOコインはトレーダーにExpertOptionプラットフォームでより大きな利益を上げる力を与えるものです。コイン所有者は当社が開発するあらゆるプラットフォームでいろいろな点で優遇されます」コイン所有者は、ExpertOptionが開発するウォレットEO.ファイナンスと仮想通貨取引所EO.トレードの両方を特別なディスカウント料金で利用することができます。

ExpertOptionプラットフォームにEOコインが加わることにより、完全に仮想通貨ベースの口座が実現します。コイン所有者はEOコインを利用して仮想通貨、不換通貨、コモディティ、株式で金融派生商品の取引を行うことが可能になります。

EO.ファイナンス

当社はプロジェクトの一環としてEO.ファイナンスのリリースも計画しています。EO.ファイナンスは仮想通貨ウォレットで、これを利用することにより仮想通貨の経験が全くない投資家でも簡単かつスピーディに仮想通貨で投資活動を行うことが可能になります。ビザやマスターカードで直接仮想通貨を購入できるので初めてのお客様でも非常にシンプルに取引ができます。ウォレットは、仮想通貨の購入、保存、オンライン取引に利用することができます。

EO.トレード

プロジェクトの一環として将来開設が計画されている仮想通貨取引所EO.トレードにもマーケットは大きな期待を寄せています。当社は、自前の取引所を開設する、そしてそれを現在・未来のマーケットの厳しい要求にも耐えうるものにするとの計画を発表しました。既存の仮想通貨取引所は仮想通貨ユーザーの増加に付いていけず、システムダウンが発生する、本人確認手続きに時間がかかる、引き出しや注文に時間がかかるなどの問題が生じています。

クライエント・ケア部門を率いるドミトリ・ニキーチンはこう語ります「当社チームはいかなるサードパーティの支援も受けずに会社を成功させてきました。今や毎日何百万人ものお客様に関わる業務を運営しています。私の率いるチームは次なるステップについて十分な準備とトレーニングを重ねてきました。今すぐにでもサービスを展開させることができます」

マーケットには、何も新しいものを提供しないブロックチェーンプロジェクトが次から次へと溢れるように提供されています。しかし当社のこの素晴らしいプランは優れた投資立案者によって初めて創り出すことができた非常に有望なエコシステムです。それは世界最大の業界のパワーと非常な速度で成長するブロックチェーンテクノロジーを結び付けるものです。

コインセールは今月中に一般公開されます。

関連記事

  • 韓国版でもAirDorpQが実現!「コイン相場」開発週報 Vol.23

    paypayの衝撃ヤバいっすね。私もビッグカメラ行きます!!さて先週はアプリの改良を続けました。ニュース機能はよりソート精度を上げているのでアップデートをお楽しみください。複数の詳細画面をウォッチリストに戻ることなく見れるようになります。操作が1つ減るだけですがこの小さな違いが大きな違いです!!仮想通貨の人気が日本より熱い韓国ユーザーからの要望に応えました。現在2週間ほどかけて韓国で複数のブロックチェーン企業を訪問しています。有意義な話がたくさんできました。詳細は乞うご期待!
  • CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

    ![](https://www.coinjinja.com//files/upload/blog/201811/chainus/3-min.jpg)人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。また、Samsungは
  • 12月10日早稲田大学にて、東京2018ブロックチェーンカンファレンスが開催

    2018年12月10日14時から早稲田大学にてブロックチェーンの動向、スタートアップとキャリアについて語る東京 2018 ブロックチェーンカンファレンスが開催されます。1000円割引になるクーポンコードと合わせてのご案内です。1. 社会人 カンファレンスのみ参加 [WBVIP1000] 2. 社会人 カンファレンス& 懇親会 [WBDVIP3000]  13:30 - 14:00 受付 14:00 - 14:10 開会挨拶 - 早稲田大学教授・朝日透 14:10 - 14:15 スピーカー紹介 14:15 - 15:10 ブロックチェーン業界トレンド 15:10 - 15:2

コメント