銀行が変わる!? UFJグループが独自通貨のテスト実施! 2018年4月23日(月)の仮想通貨ニュースまとめ

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

今日はALISさんのベータ版の発表会

ついにこの日が来ましたね、長かったです。

ALISの皆さま、おめでとうございます。

海外ニュース

ビッサム取引所がシンガポールの会社を経由してトークン発行!韓国企業が続々と他国でトークンを発行してICO禁止を迂回している|コイン東京[cointokyo]仮想通貨総合情報メディア

韓国の取引所、Bithumbがトークン発行です。

韓国ではICOが禁止されているので違う国でするっていう作戦。

これ、タックスヘイブンと同じですが、ICOを承認している国に集まりそうですね。

ロシア最高裁判所:仮想通貨サイト禁止控訴の見直し要求|規制緩和へ向け前進

ロシアは最初、規制寄りの意見でしたが昨年あたりから変わりましたね。

マイニングとかロシアに進出していますし。

国内ニュース

三菱UFJ:独自通貨MUFGコインでレジなし店舗実験|Amazon技術を利用

UFJ、動きが早いですね。

人工知能やブロックチェーンで銀行の既存業務が奪われていく中で新しい事業の目を育てることができるか注目です。

コインポイン

関連記事

  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・

コメント