仮想通貨業界におけるプレICOの売り上げが急上昇する中、バニートークンを夢中で購入する投資家たち

Sponsored by BunnyToken
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

プレICOの真っ最中であるバニートークン (BunnyToken) は、世界中の5000人以上の投資家たちに7500万トークン以上のバニートークンを販売した。その際立った印象と大きな成功の可能性により仮想通貨業界を制覇したこのトークンは、大きな話題となったことがただの一時的な騒ぎではなかったことを証明している。

人気のあるプロジェクト

バニートークンプロジェクトは、アダルト業界向けのブロックチェーンに基づく決済方法として今年初めに明るみに出ると、批評家、専門家、および投資家から大きな期待を寄せられながら、すぐさま、近々実施される仮想通貨のプロジェクトの中で最も人気のあるプロジェクトの一つとなった。

登録数は増え続ける

最初に大きな注目を集めるが業績を上げることができない多くのICOとは異なり、バニートークンは卓越している。同社は公式サイトでこれまでに50,000件の登録があったことを発表し、登録数は増え続ける一方だ。

その決済方法は、アダルト業界の関連事業および個人が高速かつ安全な取引を行うのを可能にするようデザインされており、今までのところ同社は十数サイト以上のアダルト業界のウェブサイトとのパートナーシップを確保している。同社はトークン販売に続いて、この勢いに便乗して今後の決済方法における自社の地位を確保しようとするさらに大きなパートナーとの交渉も行っている。

バニートークンは、既存の大きな問題を解決することでトークンに現実的な価値を与えているだけでなく、そのコンセプト、ブランド、およびマスコットで仮想通貨業界を魅了している。これまでいかなる投資プロジェクトも、決してその特徴でこれほどファンを集めることはなかったし、視聴者との面白い交流が絶えず生まれることもなかった。

YouTubeで話題を呼び

同プロジェクトのバニーは、それ自体で独自の成功を収めており、仮想通貨の文化の一部となっている。バニーは、セント・パトリックデーにリバーダンスを披露し、独自のビデオクリップでYouTubeで話題を呼び、チャットルームのステッカーになっている。それに加えバニートークンは、アドバイザーとして業界の最も輝かしいスターを集めることでポルノ業界を団結させた。このようなことは、この会社が独自のブランドにいかに自信を持っているかを証明する一方であり、それは世界最大規模の企業にのみ見出されるような特徴だ。

バニートークンのプレICOセールは4月24日に終了し、その後、4月25日のイニシャルトークンセールが続く。興味のある投資家は、同社のウェブサイトで登録することができる。

関連記事

  • マイナーにとって素晴らしい日

    私たちの早期優先マイナーは、3日間の独占的なマイニング権を享受しており、7/11夜、最初のATと報酬を受け取りました。 マイナーにはどのようなメリットがありますか?私たちは何人かの早期優先マイナーと話し合い、素晴らしい話を伺うことができました。 優先マイナーの1人は、友人の紹介から参加した方でした。 彼はマイニングをして大きな衝撃を受け、スクリーンショットを送ってくれました。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHは1.603ETH、0.000184BTC、0.000723USDT、5.19ATに増えました。まったく心配しないでください。7/12午後12時から、ABCCはTrade-to-
  • 【API連携】CoinEx/コインイーエックスのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。APIを取得したときのIPアドレスとアプリを使用する場所が違うとIPアドレスが変わり、ログインできなくなります。ログイン
  • 新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

    仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。1. 第1半減期におけるATの総数:

コメント