Bitflyer加納氏がキーノート!「Beyond Blocks 東京サミット」(2018年4月4日〜5日)

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

最近では、仮想通貨やブロックチェーン関連のイベントもかなり増えてきました。 一方で、日本で開催されるイベントは、小規模であったり、世界のブロックチェーン業界の関係者が集まるようなイベントは決して多くはありませんでした。

ここでご紹介する「Beyond Blocks 東京サミット」は、比較的しっかりした海外の有力者が集まるイベントになっています。

キーノート「日本とアジアにおけるブロックチェーンの現状」では、Bitflyerの加納氏が講演されます。

「ICO vs VC」や「DEX」に関するパネルディスカッションなんかは興味深い所です。

イベント概要

  • 【日時】2018年4月4日(水)〜2018年4月5日(木)
  • 【会場】ウェスティン東京
  • 【申込】チケットのご購入
  • 【主催】Beyond Blocks事務局
  • 【対象参加者】ブロックチェーンや暗号通貨に関心のある全ての企業、ビジネスパーソン、投資家、起業家、大学関係者等

イベント内容

2日間を通じて行われるサミットでは、下記の通りブロックチェーンに関する幅広いトピックスを扱う予定です。他にも展示やワークショップといった催しも開催します。

  • ICOの進化について
  • 日本とアジアにおけるブロックチェーンの現状
  • ブロックチェーンと現実世界の融合
  • ブロックチェーンの匿名性について
  • ベンチャーキャピタル投資 対 ICO投資

Beyond Blocksについて

Beyond Blocksは、ブロックチェーン業界をより高みへと進展させるというビジョンの元、ブロックチェーンに関わる全ての人が出会い、情報収集し、意見交換をするためのオンライン&オフラインプラットフォームを目指しています。

2017年12月にはタイ、バンコクで「ブロックチェーン・ワールドカンファレンス」を開催。30カ国から1,000名以上の参加者や登壇者が集まり、バンコクで最大規模のブロックチェーン・カンファレンスとして好評を得ています。

チームはブロックチェーン業界でのビジネス経験と、世界中でのテクノロジーイベントの運営実績を兼ね備えたメンバーで構成されています。ブロックチェーンがさらなる発展を遂げることで仮想通貨が現実世界の経済と融合し、いつか私たちの想像を遥かに越える、そんな明るい未来が私たちを待っていると信じています。

COINJINJAユーザー限定のディスカウントコード

有料イベントなんですが、開催が近づくにつれて、値段が上がっていく設計になっています。

ちなみに、COIN JINJAは今回、メディアパートナーとなっておりまして、ユーザー向けの30%OFFなディスカウントコードを頂いています。

https://beyondblocks.com/japanese/

Promo Code: BBTOKYOCOINJINJA

参加される方は是非活用を!

関連記事

  • ICOに日本一詳しいCOIN JINJA (コイン神社) がプレオープン!

    初めまして、です。数ヶ月の間システムの開発やICO情報翻訳等の準備を進めてきましたが、やっと今週からプレオープンする事が出来ました。まだまだ足りない所ばかりですが、正式リリースに向かってブラッシュアップしていきます!乞うご期待ください!合わせて、仮想通貨アプリ「」もリリースしています。宜しくお願い致します!
  • スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

    韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。現在に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。
  • Blackmoon投資ファンドのトークン化プラットフォームが仮想通貨はさらなる盛り上がりを見せる

    トークンファンドで現実の世界と暗号経済の両方に投資機会を提供するために世界最高のフレームワークを作成することを目指しています。 3日目 ~ 7日目 1 BMC = 1.05 USD実世界と仮想通貨経済の両方で投資機会を提供するため、世界最高峰のトークン化された資金の枠組みを作り、維持することを目指しています。これは認可機関に柔軟性をもたらし、仮想通貨投資に対する蓄積された財務知識を活かします。地方分権化、透明性、取引可能性、コスト効率など、クリプト世界全体の利益を維持しながら、収入源の多様化を行います。投資ファンドの法的に準拠した構造は、当社の法律顧問によって審査され承認されます。規制リスク

コメント