Lightcashプロジェクトは暗号通貨のボラティリティーの問題を金と固定して解決します

Sponsored by Lightcash
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

    暗号通貨のボラティリティーは、暗号通貨のより急速な拡散を妨害する主な要因です。2017年12月中旬、ビットコインの価格は$20000を記録しましたが、2月には$7000以下に下落し、暗号通貨の時価総額は1か月強で$5000億下落しました。

    これほど大規模な揺れ幅は投資家や暗号通貨の潜在的な利用者の信頼を傷つけます。これほど不安定な資産に投資したいと思う人は少なく、実際の生活での決済に利用するのは不便で、ビジネスや顧客には常時価値が変動する暗号通貨で決済するのは困難です。結果として電子通貨は専門性の狭い不確かな手段でしかないものになりつつあります。

    この問題を解決し、暗号通貨の基礎となるブロックチェーンの技術的優位性を完全に利用することは、実際に要求される資本との関係を作り出すことで可能となります。Lightcashの暗号通貨の仕事と法定不換紙幣を交換するためのシステムのプロジェクトはまさにこの方法を実施しています。この内部通貨はロシアで採掘される金で保証されます。

    プロジェクトマネージャーのヴャチェスラフ・ヴォキンは、「Lightcashプロジェクトの親会社は現在、アムール州に稼働中の金採掘企業および貴金属加工工場を所有しているほか、必要な国家ライセンスを保有しています。サービスの安定的な動作を保障するため、ボラティリティーの低い暗号通貨であるLightcash Crypto Gold (LCSH)が発行されます。その安定性は通貨と金のレートを1000:1の比で固定することにより確保されます。」とコメントしています。

    プレセールは3月5日を予定しており、Lightcash プロジェクトのICOは3月12日にスタートします。トークン発行の目的は、ブリャート共和国の新たな金鉱の買い取りのための資金調達です。これによって既存の加工工場の処理能力を最大限利用することが可能となります。

    LCSHの内部通貨の販売は2018年5月を予定しており、夏には新しい金鉱取得のための取引が終わり、そこでの作業が開始します。

    プロジェクトの詳細およびトークン発行の条件は「白書」に掲載されています:

    https://lightcash.io/jp/white-paper

    Lightcashプロジェクトのトークンのプライベートセールがスタートします。

    Lightcashプロジェクトチームより、3月2日~5日のトークンのシークレットセールで早期に投資した方に追加のボーナスを進呈いたします。セール参加のお申込みには同プロジェクトのHP:https://lightcash.io/ から「プライベートセールに関する通知」をクリックしてください。

    そのほか、プロジェクトのプレセール開催日が決定いたしました。セールは3月5日00:00 UTCにスタートいたします。

    プレセールではLightcash Crypto Gold (LCCT)のトークンの発行上限の25%が発行され、210,000,000中52,500,000を30%割引でご購入いただけます。ICO内でLCCTトークンの価格は0.0002 ETHですが、プレセールでの割引価格は0.00006 ETHとなります。プレセールにご参加いただける最小価格は0.1 ETHです。

    LightcashプロジェクトのICOは3月12日に開始いたします。

    関連記事

    • ICOに日本一詳しいCOIN JINJA (コイン神社) がプレオープン!

      初めまして、です。数ヶ月の間システムの開発やICO情報翻訳等の準備を進めてきましたが、やっと今週からプレオープンする事が出来ました。まだまだ足りない所ばかりですが、正式リリースに向かってブラッシュアップしていきます!乞うご期待ください!合わせて、仮想通貨アプリ「」もリリースしています。宜しくお願い致します!
    • スタッフが駐在する仮想通貨取引所coinoneを韓国で開設!仮想通貨大国を目指せるか!?

      韓国3番目に大きいビットコイン取引所coinoneは、本日リアルの取引所を開設した。韓国初の仮想通貨OTC販売になる。当面販売する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)以外、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、リップル(XRP)とQTUMの6種類。取引所となる複合施設には、市場情報を展示する大型モニターやATMが用意され、スタッフによる顧客相談も対応。現在に業界別のICO(トークンのクラウドセール)プロジェクト、合計464件を公開している。
    • Blackmoon投資ファンドのトークン化プラットフォームが仮想通貨はさらなる盛り上がりを見せる

      トークンファンドで現実の世界と暗号経済の両方に投資機会を提供するために世界最高のフレームワークを作成することを目指しています。 3日目 ~ 7日目 1 BMC = 1.05 USD実世界と仮想通貨経済の両方で投資機会を提供するため、世界最高峰のトークン化された資金の枠組みを作り、維持することを目指しています。これは認可機関に柔軟性をもたらし、仮想通貨投資に対する蓄積された財務知識を活かします。地方分権化、透明性、取引可能性、コスト効率など、クリプト世界全体の利益を維持しながら、収入源の多様化を行います。投資ファンドの法的に準拠した構造は、当社の法律顧問によって審査され承認されます。規制リスク

    コメント