NaPoleonX:初の100%アルゴリズムで構成された仮想通貨の資産管理ツール

Sponsored by NaPoleonX
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

NaPoleonXは、初の100%アルゴリズムで構成された仮想通貨の資産管理ツールです。 1月22日から1500万ユーロをターゲットにICOを開始しました。

この記事を書いている時点で、NaPoleonXは500万ユーロまで最初の24時間で到達しました。20%のボーナスがあった最初のマイルストーンを大きく超えることが出来ました。 今の段階からの協力者も1000万ユーロの2番目のマイルストーンに達するまでは、10%のボーナスを得ることができます。

トークンセールの概要:

  • 実施日時:2018年1月22日ー2月28日
  • 価格:NPX - 0.001ETH
  • 供給量:最大500万NPX
  • 最低購入金額:0.3ETH/0.05BTC/750EUR



詳細は、NaPoleonX’sのホワイトペーパーをご確認下さい。 napoleonx.ai.

Napoleonは初の100%アルゴリズムで構成された仮想通貨の資産管理ツールです。

NaPoleonXは2つの現象を生み出すことで、投資産業を完全に再定義するような新しいパラダイムを作り出そうとしています。

その1つは、スマートコントラクト(DAOやDACなどに対応した)によって新しい統制スキームを出現させうることです。もう1つは、散らばっている投資商品の設計戦略を観察し、自動化による最も優れた投資ファンドや銀行を生み出すことです。

NaPoleonXチームは、Decentralized Autonomous Funds (DAF)と呼ばれる形態で投資関連の媒体を集約する新しい売買ロボットを設計し、管理します。これにより投資家はロボットにより生成された投資商品設計の戦略群にアクセス可能になります。

これらの投資ソリューションは、貯蓄に対し適切なリターンを求めて分散させる、賢明な仮想通貨投資家を念頭に置いて作られています。 また、大規模な金融機関が仮想通貨市場に参入する際のニーズに対応することを目指しています。 そして、新しいアセットクラスとして仮想通貨が登場することで、資産ポートフォリオの多様化が必要になるのはそれほど遠い話ではないと考えています。


*機関投資家は投資ポートフォリオを分散させる必要があり、NaPoleonXは彼らが日常的に使うデューデリジェンスのチェックボックスを全てクリアする形になっています」Stéphane Ifrah - NaPoleonX, CEO

経験豊富なフランス発のチーム

NaPoleonXは、フランスで法的に規制をクリアし、ライセンスを受けた企業です。元々第1級の銀行で数十億の資産を管理してきたマネージャーによって設立されました。過去10年間に高性能なトレーディングボットを設計、製作、運営してきた経験もあります。

  • Stéphane Ifrah : CEO, NaPoleonX。10年以上前にBNPパリバでアルゴリズム戦略を開発し始めた。

  • Arnaud Dartois : PhD。 COO, NaPoleonX。 プライベートエクイティ投資家として、健康産業と廃棄物産業を中心に数年間勤務後、独立し起業家と各社の顧問を務める。

  • Jean-Charles Dudek : CSO, NaPoleonX。 第一級の銀行で12年以上の経験を持つ。


各種SNS:

このプレスリリースに関するお問い合わせ: [email protected]

関連記事

  • 新サービス「トークン発行サポート」

    株式会社COINJINJAは新サービス、トークン発行サポートを行います。仮想通貨関連に特化したサービスを行なっている当社のノウハウを駆使してトークン発行から仮想通貨取引所への上場支援まで一気通貫したワンストップサービスをいたします。2017年9月よりICO検索サイト「COINJINJA」、翌月より仮想通貨アプリ「コイン相場」をリリースいたしました。COINJINJAは開始4ヶ月で月間150万PVを達成、アプリは現在日英中韓の4ヶ国語対応で約50万ダウンロードとなっており、数多くの企業様からICOのサポート依頼のお問い合わせをいただき、今回サポートをすることにいたしました。COINJINJAでは
  • コイン相場「ニュース」にDappsカテゴリを追加しました

    仮想通貨アプリ・コイン相場の中では、国内有力仮想通貨メディア・ブログから毎日記事を提供して頂いております。今回は、「カテゴリ」の中に「Dapps」を設け、の3つを追加致しましました。Dappsと言っても、今回は特にGameを取り上げている3つのブログをピックアップさせて頂きました。仮想通貨アプリ・コイン相場のDLは「ニュース」の使い方を実は一度も説明していなかったので、この場を借りて使い方を簡単に説明させてもらいます。※今回はDappsを選択して下さい鉄板なのは、直近1ヶ月位を掛けて、このニュースセクションはカテゴリ分けやソースを含めて精査していく予定です。
  • 【7月2週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報

    BigONEとFCoinがマイニングを再開したことに加え、CoinExの取引所マイニング(コイン相場の機能では「ハミングバード」と命名)をスタートしました。さらにマイニングスピードと安定性も向上させました。マーケットページは、通貨の分類と主要通貨の情報が豊富になりました。マーケットページだけで市場の最新動向を十分に理解することができます。 

コメント