CHAIN PLUS+が韓国でブロックチェーンサミットを開催

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

CHAIN PLUS+が韓国のブロックチェーンサミットを開催(2019年1月23~24)

人口5,000万人を抱える韓国は、ブロックチェーンと仮想通貨分野で世界で最も活発な市場の1つです。

仮想通貨の全国的な盛り上がりから、さまざまな韓国のトップ企業はブロックチェーン市場を加速化させようとしています。

韓国で最も人気のあるSNSを運営しているカカオトークグループがUpbitに投資し、カカオブロックチェーンラボを設立しました。

日本でもよく知られているゲーム業界の大手Nexonは仮想通貨取引所をKorbitを買収しました。

また、Samsungはブロックチェーンプラットフォーム、Nexledgerを発表しています。

韓国の巨大な経済・金融メディアグループであるMTN(Money Today Network Inc.)も、2019年1月23~24日に国際的なブロックチェーン・サミット「CHAIN PLUS +」を共同で開催し、仮想通貨業界に目を向けています。

2001年5月に設立されたMTNグループは、金融分野、株式市場、市場分析、不動産など金融分野のニュースを中心に本格的な経済テレビチャネル「Money Today」を運営しています。

韓国で最も信頼できる金融メディアの1つであり、韓国語のパイオニアメディアとして認められています。

韓国の伝統的な金融アドバイザでありVCでもあるVision Creatorと,世界第1位の中国ブロックチェーンエコシステムビルダーであるBlockchainerが共同で設立したChainers Incは これまで,AE,Terra,ONT,Bumo などの著名なブロックチェーンプロジェクトに成功したビジネスソリューションを提供してきました

CHAIN PLUS +は、第2回CHAINERS Blockchain Weekの2日間のサミットとして、Blockchainプロジェクトと地元企業との間の橋渡しとなり、この生態系の参加者のための創造的なWin-Winプラットフォームを目指す実質的な経済力を強化するブロックチェーンに焦点を当てています。

MTNは、長期的な評判と大きな社会的影響力で韓国の政府、議会、巨大企業の層から職員を招待します。

一方、KBIP Lab、Decipher、POSTECHなど韓国のBlockchain Associationやトップクラスの開発者コミュニティからの大きな支持を得て、Chainersは韓国の大手開発者の25%以上をこの会議に出席させる予定です。

さらに、トップ10の仮想通貨ユーチューバーと30個以上のブロガーがChain Plus + Summitでの宴会に招待されます。

コインポイン

関連記事

コメント