チャート画面から残高がチェックできる!「コイン相場」開発週報 Vol.21

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

こんにちは。2週間ほどアフリカ行ってました。wifi繋がればアフリカから週報書こうと思ったのですがwifi環境くそ脆弱だったので諦めて別の者にお願いしてました。日本ってめっちゃ平和で住みやすいって痛感しました。

最新版のリリースもしてバグが所々発生していますが目下修復作業中ですのでバグが直るまでご不便お掛けいたしますが今しばらくお待ちください。

アプリ

言語設定の改善

機種本体の言語設定を変えずにアプリの言語設定変えるだけでアプリ全体がその設定言語になります。今までは機種の言語設定が日本語でアプリの言語設定が英語だとニュース機能だけで英語ニュースで他の機能が日本語表示でした。

チャート画面から残高履歴がチェック可能に

チャート画面に「残高」を設置しました。これによりポートフォリオ画面に行かずとも残高履歴のチェックが可能になりました。

開発中

  • チャート表示の速度の向上
  • ウォレットの履歴と残高の自動更新
  • カラーにより柔らか味を持たす

関連記事

  • 海外でも有力な仮想通貨取引所、Huobiが日本進出、Huobi Japanの特徴とは?

    「Huobi Japan」は、世界中に展開する仮想通貨取引所Huobiが、日本で2019年1月から仮想通貨取引サービスを開始した国内取引所であり、金融庁の仮想通貨交換業の登録を受けています。(フォビジャパン株式会社、仮想通貨交換業 関東財務局長第00007号、)Huobiの本社(Huobi Global)には、全社員1300名のうち約300名がエンジニアとして在籍し、その多くはグローバル企業出身です。そのためHuobiは高いセキュリティを実現しており、2013年の本社創立以来、仮想通貨の流出事件は一度も発生していません。(出典) Huobiトレード画面 Huobi Japanでは、国内で人
  • 【ポレット(pollet)とは】貯めたポイントを店舗決済で使えるvisaプリペイドカード

    ポイントをチャージできるVisaのプリペイドカードポレット(pollet)をご存知でしょうか。ポレットとはポイントサイトなどで貯めたポイントをvisaプリペイドカードと連携して、ネットやリアル店舗のお買い物で決済利用できるサービスです。のを運営する、の鈴木社長の会社なんです。所在地もオズビジョンと同じですね。を知る人からすると、非常に信頼できる点じゃないでしょうか。事業的にも、からの送客効果、ハピタスポイントの利用用途の拡大など、相乗効果がありそうですね。があります。まとまった量のポイントであれば利用し易いですが、数円単位の細かいポイントだとお買い物には使いにくいですよね・・・そん
  • 仮想通貨FX取引に最適!GMOコイン取引所の解説から登録まで完全ガイド - マイナス手数料!?

    GMOコインはGMOインターネット株式会社が運営している仮想通貨取引所です。は1991年5月24日に設立され、インターネットインフラ事業を始めインターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業を展開している日本の大手企業です。2017年春より仮想通貨取引のサービスを開始し、その後は2019年には、ペイメント事業に進出すると発表しています。 ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢  ◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢・・・・・GMOコインでは販売所・取引所・レバレッジ取引すべてができる取引所です。販売所ではユーザー同士で売買を行うのではなく、販売元の取引所と売買することになります。相場

コメント