チャート画面から残高がチェックできる!「コイン相場」開発週報 Vol.21

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

こんにちは。2週間ほどアフリカ行ってました。wifi繋がればアフリカから週報書こうと思ったのですがwifi環境くそ脆弱だったので諦めて別の者にお願いしてました。日本ってめっちゃ平和で住みやすいって痛感しました。

最新版のリリースもしてバグが所々発生していますが目下修復作業中ですのでバグが直るまでご不便お掛けいたしますが今しばらくお待ちください。

アプリ

言語設定の改善

機種本体の言語設定を変えずにアプリの言語設定変えるだけでアプリ全体がその設定言語になります。今までは機種の言語設定が日本語でアプリの言語設定が英語だとニュース機能だけで英語ニュースで他の機能が日本語表示でした。

チャート画面から残高履歴がチェック可能に

チャート画面に「残高」を設置しました。これによりポートフォリオ画面に行かずとも残高履歴のチェックが可能になりました。

開発中

  • チャート表示の速度の向上
  • ウォレットの履歴と残高の自動更新
  • カラーにより柔らか味を持たす

関連記事

  • 仮想通貨でお小遣い稼ぎをする3つの方法【2019年版】

    仮想通貨投資はオワコン、と言われ始めてはや何ヶ月・・・という感もありますが、ちょっと投資は置いておいて、仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法ってどうなんだろうというお話です。ご存知のように仮想通貨市場は一時期のような盛り上がりは無く、「今からお金を入れるのはどうなの!?」と思うような状況です。なので、一旦ここでは、、お金を掛けずに仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法を考えていきます。少しづつですが、サービスを利用するだけで仮想通貨が貰えるものが出てきています。日本ではというブログサービスが一番有名ですね。ブログ記事を書いたり、いいねを押す事で、 ALIS という仮想通貨が貰えます。世界的にも有名な
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 【開催報告】Next Economy Conference 2018

    かれこれ、もう5ヶ月も前の話になってしまいますが、コイン相場が初の主催イベント、Next Economy Conference 2018を2018年9月15日に開催致しました。あいにくの天候だったのですが、350名の方に遊びに来て頂けました。改めまして、登壇者の方、来て頂いた方、ブース出展して頂いた方、スポンサー様、みなさんありがとうございました。開催報告と言っても、Logmiさんが全文を書き起こしてくれたのと、ダイジェスト動画が出来たのでご報告です。今見ても、とても豪華な登壇者の方々なので、お時間がある時に、ぜひ見てみてくださいね。なお、する予定です。共催したい、とか出展したいとか登壇した

コメント